毎週火曜日
10時 ~1054

テレビ東京系にて放送中

次回ガイアの夜明け 723日(火)

"眠った服"の活かし方シリーズ「あなたの“愛用品”その行方」(3)

不要になっても捨てずに持ち続ける...日本人の美徳と言われる『もったいない』の精神。 しかし、見方を変えれば、それらは「タンスの肥やし」にすぎない不要品だ。最近では、こうした不要品をメルカリなどフリーマーケットアプリを利用して個人間で売買する人が増え、中古品の売買市場はかつてないほどの活況ぶりをみせている。その市場規模は約1.8兆円とも。 一方で、今だに家の中に眠る、使わなくなった物や洋服、いわゆる「隠れ資産」は37兆円にものぼるといわれている。この眠れる金鉱を独自のアプローチで掘り起こそうとする様々な企業が出現、激化するリサイクル業界のいまを追う!

バックナンバー

前回放送 2019年7月16日

発掘!家の"隠れ資産"~シリーズ「あなたの“愛用品”その行方」(2)~

番組を見逃した方はこちら テレビ東京ビジネス オンデマンド

総額37兆円―。これは、日本人が自宅などに保管していて「1年以上使っていないモノ」=「不要品」の総額。1世帯あたりに換算すると、およそ70万円もの「かくれ資産」があるといわれる。中でも、最も資産を所有しているのは40代から60代。今、この年代をメインターゲットに、家庭に眠る、使われなくなった不要品を掘り起こそうという動きが広がっている。「不要品」=「ゴミ」から、「不要品」=「商品」へ。進化し続ける中古品業界、その新たな戦略を追う。

バックナンバー一覧へ

シリーズ企画

ガイアの夜明け
公式アカウントはこちら

毎週火曜日
10時 ~1054

テレビ東京系にて放送中

ご注意下さい

最近、「ガイアの夜明け」に出演できると持ちかけて、多額の金銭を要求する業者があるとの情報が寄せられました。
「ガイアの夜明け」を始めとした報道番組が、取材対象者から金銭を受け取って番組を制作することはありませんので、ご注意ください。当社では、あくまで報道番組の視点から番組が独自に取材対象の選定にあたっています。
不審な働きかけがあった場合には、テレビ東京までご連絡ください。

ページトップへ