カンブリア宮殿

村上龍 × 経済人

10001054

テレビ東京系にて放送中

次回のカンブリア宮殿は 611日(木)

絶対に諦めない鉄道会社
なんでもありのサバイバル経営術

銚子電気鉄道 社長
竹本 勝紀(たけもと かつのり)

新型コロナの影響で、特に観光関連は壊滅的なダメージを受けている。その中の一つが千葉県に あるローカル鉄道「銚子電鉄」。創業以来、何度も廃線の危機に陥りながらも、その度、土俵際で踏ん張り続けてきた。今回訪れた最大の危機をジリ貧鉄道会社はどう凌ぐのか・・・?

バックナンバー

前回の放送|6月4日(木)

従業員600人の解雇は「英断」だったのか?
新型コロナに翻弄されたタクシー会社を独占密着!

ロイヤルリムジン 社長
金子 健作

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、日本のみならず世界中の企業が倒産の危機に瀕している。日本のアパレル大手「レナウン」、米国のレンタカー大手「ハーツ」、豪州の航空大手「ヴァージン・オーストラリア」が次々と経営破綻し、今後もコロナ倒産の連鎖が危惧されている。そんな中、"従業員600人の一斉解雇"という決断で注目を集めたのが、東京に本社を構えるタクシー会社の「ロイヤルリムジン」だ。世論を二分し、賛否両論が巻き起こった大量解雇問題。カンブリア宮殿は、コロナ禍に翻弄された渦中の男を、2ヵ月に及び密着!騒動の真相を徹底取材した!

詳しくはこちら

バックナンバー 一覧へ

テレ東プラス記事

    社長の金言

    • どんなことがあっても 報酬に見返りは求めない

      吉寿屋 相談役
      神吉 武司

    • 買い物は 残したい商品への"投票"

      スマイルサークル 社長
      岩城 紀子

    • 心配を恐れたら ホームランは打てない

      富士フイルムホールディングス 会長
      古森 重隆

    読んで分かる「カンブリア宮殿」コラム

    JMM Japan Mail Media 編集長 村上龍

    ページトップへ