日経スペシャル ガイアの夜明け

毎週火曜日 10時 ~1054
テレビ東京系にて放送中

バックナンバー

2014128 放送 第600

外国人客が殺到!真冬のホテル戦争

番組を見逃した方はこちら テレビ東京ビジネス オンデマンド

去年、訪日外国人旅行者数が初めて1000万人を突破した。2020年には東京オリンピックの開催も決まり、ホテル業界は活気づいている。そんな日本に、今年、外資系ホテルが続々と開業する。外国人旅行者は増えている一方で、それを獲得しようというホテル間の争奪戦も激しくなっているのだ。世界的に知名度の高い外資系ホテルに、日本のホテルはどう対抗していくのか。新たなホテル戦争を追った。

  • 日経スペシャル ガイアの夜明け 放送を見逃した方は… テレビ東京 ビジネス オンデマンド 最大1か月無料!詳しくはこちら

放送内容詳細

名門ホテルは復活なるか?

西武グループの傘下にあり、全国に40のホテルをもつプリンスホテル。かつてのバブル期には、スキー場などのレジャー施設と一体開発したリゾートホテルや、「赤坂プリンスホテル」に代表されるシティホテルがトレンディスポットとして人気を博した名門だ。しかし、近年、顧客は固定化し、宿泊客数も頭打ちとなってしまった。そこで目をつけたのが外国人旅行者だ。しかし、国内では"名門ホテル"だが、海外では知名度がほとんどなく、外国人の宿泊客を受け入れるノウハウも十分ではなかった。そこで去年、世界的なホテルチェーンであるマリオット・インターナショナルと業務提携。マリオットのもつ国際基準のサービスと、外国人客を獲得するノウハウを学ぶ事にしたのだ。初めて外資系と提携することで、復活の足がかりとなるのか?

タイ人の観光客が殺到するホテルの秘密

北海道の北端に近い町「歌登」。かつて賑わったスキー場はバブル崩壊でなくなり、スーパーマーケットや学校も次々と閉鎖された。人口は最盛期の3分の1の1900人ほどに減るなど、過疎化が進む町だ。そこにある唯一のホテルに、いまタイ人の観光客が殺到している。その数は年間1300人ほどという。その秘密は、事前に旅行会社と相談し、徹底的に宿泊客の要望に応えるというサービスにある。宿泊客には浴衣を着てもらい、鮭の解体ショー、寿司握り体験、流しソーメン、茶道教室・・・さらには雪を見た事がないタイの人たちに雪像作りやソリ滑りを楽しんでもらう。ホテルが提供する様々なイベントが「観光資源」となっているのだ。さらに、いま、ホテルと町が一丸となって新たな取り組みをしているという。

海外の富裕層を狙うホテルの大胆な戦略

長野県白馬にある樅の木ホテル。去年の大晦日には、年越しのパーティで盛り上がる外国人観光客が溢れていた。白馬に来る日本人スキー客が減ったため、このホテルは4年前から外国人客を獲得しようと手を打ってきた。大規模なイングリッシュパブを作り、様々な国籍の外国人スタッフを採用した。そして、いま取り組んでいるのが富裕層の獲得。空港から直接来てもらうため、ヘリポートを建設。1泊60万円の部屋も用意する。果たして、勝算はあるのか?

今週のピックアップ曲 ― あの場面でかかっていた名曲は何? ―

アーティスト コールドプレイ
曲名 Lovers In Japan
アルバム Viva La Vida

1分11秒。
長野県・白馬村。ここ数年、年間4万人の外国人観光客がこの地を訪れているという。
その白馬で外国人観光客に人気を博している「樅の木ホテル」。
外国人客にターゲットを定め、イングリッシュパブや外国人向けのレストラン、
さらにはヘリポートまで建設し、富裕層をも取り込もうとしている。

このシーンで使用している曲は、「Lovers In Japan」。
イギリスのロックバンドColdplayによるアルバム「Viva La Vida」に収録されている。

ピックアップ曲一覧へ

キーワードで読む ガイアの夜明け

番組テーマに関連したキーワードについて多角的に解説し、番組への理解をより一層深めます。

日経スペシャル ガイアの夜明け 放送を見逃したなら テレビ東京 ビジネス オンデマンド 最大1か月無料 月額500円+税でテレビ東京の人気経済番組が見放題!!詳細はこちら

  • 「ガイアの夜明け」「カンブリア宮殿」「未来世紀ジパング」サウンドトラック盤『Phoenix2』好評発売中!
  • 日経スペシャル 未来世紀ジパング
  • 日経スペシャル カンブリア宮殿

ガイアの夜明け 公式アカウントはこちら

ご注意下さい

最近、「ガイアの夜明け」に出演できると持ちかけて、多額の金銭を要求する業者があるとの情報が寄せられました。
「ガイアの夜明け」を始めとした報道番組が、取材対象者から金銭を受け取って番組を制作することはありませんので、ご注意ください。当社では、あくまで報道番組の視点から番組が独自に取材対象の選定にあたっています。
不審な働きかけがあった場合には、テレビ東京までご連絡ください。