日経スペシャル ガイアの夜明け

毎週火曜日 10時 ~1054
テレビ東京系にて放送中

バックナンバー

201448 放送 第610

ニッポン式システムが世界を変える

番組を見逃した方はこちら テレビ東京ビジネス オンデマンド

世界に通用するニッポンの強みと言えば製造業などの「ものづくり」や、"おもてなし"という言葉に代表される手厚い「サービス」。しかし今、ソフトとハードを組み合わせたニッポン式の「システム」が、新たな日本の強みとなろうとしている。特に新興国では、製品やハコではなく、運営システムを含めた"ニッポン式"への期待が大きい。世界の人々の生活も変える、その実力に迫る。

  • 日経スペシャル ガイアの夜明け 放送を見逃した方は… テレビ東京 ビジネス オンデマンド 最大1か月無料!詳しくはこちら

放送内容詳細

極寒のモンゴルで新鮮な野菜を!ニッポンの植物工場システム

ベンチャー企業のみらいは、植物工場を製造する日本のトップメーカー。建設ノウハウだけでなく、ネットワークを使って遠隔監視で植物の生育管理ができるシステムが強みだ。 そこに注目したのが、モンゴルでレストランなどを経営する「NOMADS(ノマズ)」という大手企業。モンゴルでは、冬場の最低気温がマイナス30度を超える日も多く、野菜のハウス栽培すら不可能。このため、野菜のほぼすべてを中国から輸入しているが、鮮度はよくないものばかり。そこで、みらいの植物工場システムを導入し、自分たちの経営するレストランや市場で売ろうというのだ。 今年1月。さっそく、極寒のモンゴル・ウランバートルで植物工場が稼働し始めた。みらいにとっても、日本以外で大規模な植物工場システムを販売するのは初めて。果たして、モンゴルの食卓に新鮮な野菜を届けることができたのだろうか・・・。

ごまかしNO! 脱税天国のアフリカに日本のレジが上陸

新興国や一部の先進国でも、所得税や、日本の消費税にあたるVAT(付加価値税)の納付額をごまかす店が多く、問題となっている。そこで活躍しているのが売り上げデータの改ざんが出来ないレジ。こうした特殊なレジを法律で義務づけている国は世界で31カ国に上る。この分野で、世界にその名を知られるのが、大阪にある社員わずか15人の中小企業「BMCインターナショナル」だ。世界に460万台ある"脱税を防ぐレジ"のうち、およそ1割がBMC社製品。知られざるトップメーカーの一つだ。 更なる市場拡大を狙うBMCが開発した新たな製品が、通称「黒い箱」。この箱を、普通のレジに取り付けるだけで、打ち込んだ売上データが一日1回、国の税務当局に自動的に飛んで行く。このため、絶対に売上をごまかすことが出来ないというのだ。さらに、職員に運用を訓練するサービスも組み合わせた、いわば「徴税システム」そのものを作り上げたのだ。乗り込んだのは、税金の未徴収に悩むアフリカ諸国。中でもコンゴ民主共和国や、ブルキナファソといった、日本企業にとって未知なる国ばかりだった...。

医療システムと独自の保険システムでインドの貧しい人を救え!

警備保障会社のセコム。意外に知られていないが、国内18か所の病院の経営支援やシステム構築に関わってきた。そのノウハウを生かし、病院システムを新興国に輸出しようとする動きが始まった。その第一弾がインド。南部の経済都市バンガロールに総合病院を建てるというのだ。インドでは日本に比べて患者1人に対する医師の数が圧倒的に少なく、病院にはしばしば長蛇の列ができる。結果、日本ほど高度な医療を受ける機会は限られてくる。セコムの病院「サクラワールドホスピタル」はさっそく注目され、正式オープン前から診察を希望する患者が詰めかける状態となった。 インド事業責任者の八島利昌さんは手ごたえを感じつつも、一つの壁にぶちあたっていた。実はインドでは低所得者に対し、公立病院の診察代を原則無料にしている。しかし、その治療は基礎的なものが中心。高度な治療法で、しかも早く診察を受けたいとなると、私立病院にかかるしかない。しかし費用は全額負担になるため、富裕層以外は簡単には治療を受けることができないのだ。そこで八島さんは日本の健康保険制度のように、患者が一部負担で済む、病院独自のシステムを作ろうと考えたのだ。 今年2月に「サクラワールドホスピタル」が正式にオープン。ニッポン式の医療と独自の保険制度を組み合わせたシステムはインドの人々を救えるのだろうか。

今週のピックアップ曲 ― あの場面でかかっていた名曲は何? ―

アーティスト 江崎とし子
曲名 Endless Horison
アルバム Voice Painting

本編2分40秒。
世界で最も寒い首都と言われるモンゴル・ウランバートル。 毎日マイナス20℃近くを観測するこの地では、冬に新鮮な野菜を手に入れる事が不可能とされていたが、ある日本の技術によって極寒のモンゴルでも新鮮な野菜を作り出す事に成功していた。
このシーンで使用している曲は「Endless Horison」。
京都出身のミュージシャン、江崎とし子によるアルバム「Voice Painting」に収録されている。

ピックアップ曲一覧へ

キーワードで読む ガイアの夜明け

番組テーマに関連したキーワードについて多角的に解説し、番組への理解をより一層深めます。

日経スペシャル ガイアの夜明け 放送を見逃したなら テレビ東京 ビジネス オンデマンド 最大1か月無料 月額500円+税でテレビ東京の人気経済番組が見放題!!詳細はこちら

  • 「ガイアの夜明け」「カンブリア宮殿」「未来世紀ジパング」サウンドトラック盤『Phoenix2』好評発売中!
  • 日経スペシャル 未来世紀ジパング
  • 日経スペシャル カンブリア宮殿

ガイアの夜明け 公式アカウントはこちら

ご注意下さい

最近、「ガイアの夜明け」に出演できると持ちかけて、多額の金銭を要求する業者があるとの情報が寄せられました。
「ガイアの夜明け」を始めとした報道番組が、取材対象者から金銭を受け取って番組を制作することはありませんので、ご注意ください。当社では、あくまで報道番組の視点から番組が独自に取材対象の選定にあたっています。
不審な働きかけがあった場合には、テレビ東京までご連絡ください。