日経スペシャル ガイアの夜明け

毎週火曜日 10時 ~1054
テレビ東京系にて放送中

バックナンバー

201547 放送 第660

世界では無名... どう"ブランド化"するか?

番組を見逃した方はこちら テレビ東京ビジネス オンデマンド

例え機能的には優れていても、世界的に社名・ブランド名が無名だと、なかなか商品の販売を拡大するのは難しい。では一体、どうすれば世界でブランド価値を高めることができるのか?独自の方法でブランド力向上を図るニッポン企業・・・その知られざる闘いを追った。

  • 日経スペシャル ガイアの夜明け 放送を見逃した方は… テレビ東京 ビジネス オンデマンド 最大1か月無料!詳しくはこちら

放送内容詳細

アメリカでどう認知してもらえるか?会長自らのブランド化作戦に密着!

フィギュアスケートの浅田真央選手や、歌舞伎役者・坂東玉三郎のCMで知られる、「エアウィーヴ」。高反発のマットレスパッドとして、この3年で売り上げが10倍にもなるなど日本国内で急激に売り上げを伸ばしている。しかし、高岡会長は、ある危機感を感じていた。「今のうち世界市場に打って出て、エアウィーヴのブランドを広めなければ、今後、類似商品が出てくる可能性がある。そうするとそれらのメーカーが世界市場を獲得してしまうかもしれない・・・」そう考えた高岡会長は、自らは世界市場の開拓に乗り出したのだ。しかし、アメリカ市場の開拓に乗り出したが、まったく売れない。まず、アメリカ人は柔らかいマットレスが好き。さらには、世界では「エアウィーヴ」は無名の企業、無名のブランドだ。一体、この壁をどう突き破るのか?

ニッポンの青・・・"ジャパンブルー"をブランド化へ!

岡山県倉敷市児島にあったジーンズメーカー、「藍布屋(らんぷや)」。社長の眞鍋さんは、もともと、藍染めの職人でもあり、生地からジーンズを作る技術で定評があった。そして日本で「桃太郎ジーンズ」のブランド名で人気を集めていた。しかし、海外では日本製のジーンズというのは、無名で、ブランド力もない。どうやってブランド力をつけるか?そこで、眞鍋社長は、「ジャパンブルージーンズ」という海外向けの新しいブランドを構築、社名も「ジャパンブルー」に変更した。(去年10月)眞鍋社長が藍染め職人だったこともあり、"ニッポンの青"を前面に押し出したのだ。さらに、ブランド化の次なる作戦として、ヨーロッパの有名ブランドとコラボ商品の制作を持ちかけることにしたのだ。向かったのはフランスのパリ、そしてオランダのアムステルダム・・・果たして?

今週のピックアップ曲 ― あの場面でかかっていた名曲は何? ―

アーティスト 浅倉 大介
曲名 REMOTE SPACE

本編37分01秒。
岡山県倉敷市の桃太郎ジーンズ。
藍染めからヒントを得た「ジャパンブルー」という新しい社名と新ブランドで世界へ打って出ようとしている。

このシーンで使用しているは「REMOTE SPACE」日本の作曲家、浅倉大介による楽曲。

ピックアップ曲一覧へ

テレ東プラス

放送内容の記事を公開中

    • 「ガイアの夜明け」「カンブリア宮殿」「未来世紀ジパング」サウンドトラック盤『Phoenix2』好評発売中!
    • 日経スペシャル 未来世紀ジパング
    • 日経スペシャル カンブリア宮殿

    ガイアの夜明け 公式アカウントはこちら

    ご注意下さい

    最近、「ガイアの夜明け」に出演できると持ちかけて、多額の金銭を要求する業者があるとの情報が寄せられました。
    「ガイアの夜明け」を始めとした報道番組が、取材対象者から金銭を受け取って番組を制作することはありませんので、ご注意ください。当社では、あくまで報道番組の視点から番組が独自に取材対象の選定にあたっています。
    不審な働きかけがあった場合には、テレビ東京までご連絡ください。