日経スペシャル ガイアの夜明け

毎週火曜日 10時 ~1054
テレビ東京系にて放送中

バックナンバー

201584 放送 第676

新"ロボット革命"、始まる

番組を見逃した方はこちら テレビ東京ビジネス オンデマンド

政府は今年初め、ロボットのサービス分野での市場規模を、2020年までに現在の20倍にするとの目標を掲げた。これまで人手不足を補う労働力というイメージが大きかったロボットだが、人々の生活に深く入り込む時代が到来している。ソフトバンクでは、ロボットに「感情を持たせる」という孫社長からの大きな課題を技術者たちが課せられた...その開発に1年間密着。また世界初"ロボットが接客するホテルをつくる"というハウステンボスの、オープンまでの試行錯誤を取材。ロボットを利用したサービスがますます広がる中、我々の生活はどう変わっていくのか。

  • 日経スペシャル ガイアの夜明け 放送を見逃した方は… テレビ東京 ビジネス オンデマンド 最大1か月無料!詳しくはこちら

放送内容詳細

家族の一員に? 世界初"心"を持つロボット

ソフトバンクが今年6月から一般販売を開始したロボット「ペッパー」。ガイアは約1年前から開発の舞台裏を密着取材した。ペッパーの最大の特徴は"心"を持つこと。開発初期はゲームや英会話レッスン、ネットなどの機能...つまり「便利なロボット」を追求していたが、時間が経つと「飽きられる」という課題に直面。そこで孫社長は開発チームに「愛着を持たせるためのロボット作り」へと方針転換を指示。"心=感情"を持たせるという世界でも初めての挑戦が始まる。東京大学の研究者と組んで、視覚、触覚、聴覚などのセンサーを通じ「嬉しい、つらい」といった感情が生まれるプログラムを作成。そうすることで家族やペットのように愛着が生まれるというが、果たして感情を持つロボットは飽きられず、人と生活できるのか。

世界の最先端ロボットが集結!自動化を徹底したホテル

ハウステンボスの澤田社長が今年1月、世界初のホテルをオープンすると発表。それが、ロボットがスタッフとして働く「変なホテル」だ。受付では、人間そっくりのロボットや本物のような恐竜ロボットが客を待つ。ほかにも荷物を部屋まで運ぶのはロボット、預け荷物を管理するのもロボットだ。「ビジネスホテルより設備のグレードを高くして、宿泊料金はさらに安くする。世界一の生産性でホテルの常識を変える」と澤田社長は意気込む。その低料金化とエンタテイメント性に欠かせないのが、まさにロボットだ。しかし、実際にロボットにサービスさせてみると、次々と難題が発生...世界初の挑戦に密着する。

今週のピックアップ曲 ― あの場面でかかっていた名曲は何? ―

アーティスト The Chemical Brothers
曲名 Sometimes I Feel So Deserted
アルバム Born in the Echoes

本編3分2秒。
世界初、ロボットが働くホテルを作ると発表した大手旅行会社エイチ・アイ・エス。
そのホテルの目玉となるのは、最先端の技術で人を驚かすリアルなロボット。
このシーンで使用している曲は「Sometimes I Feel So Desert」
イギリスのテクノユニット、ケミカル・ブラザーズによるアルバム「Born in the Echoes」に収録されている。

ピックアップ曲一覧へ

キーワードで読む ガイアの夜明け

番組テーマに関連したキーワードについて多角的に解説し、番組への理解をより一層深めます。

日経スペシャル ガイアの夜明け 放送を見逃したなら テレビ東京 ビジネス オンデマンド 最大1か月無料 月額500円+税でテレビ東京の人気経済番組が見放題!!詳細はこちら

  • 「ガイアの夜明け」「カンブリア宮殿」「未来世紀ジパング」サウンドトラック盤『Phoenix2』好評発売中!
  • 日経スペシャル 未来世紀ジパング
  • 日経スペシャル カンブリア宮殿

ガイアの夜明け 公式アカウントはこちら

ご注意下さい

最近、「ガイアの夜明け」に出演できると持ちかけて、多額の金銭を要求する業者があるとの情報が寄せられました。
「ガイアの夜明け」を始めとした報道番組が、取材対象者から金銭を受け取って番組を制作することはありませんので、ご注意ください。当社では、あくまで報道番組の視点から番組が独自に取材対象の選定にあたっています。
不審な働きかけがあった場合には、テレビ東京までご連絡ください。