日経スペシャル ガイアの夜明け

毎週火曜日 10時 ~1054
テレビ東京系にて放送中

バックナンバー

20151020 放送 第687

再び"ニッポン製"で攻める!

番組を見逃した方はこちら テレビ東京ビジネス オンデマンド

いま日本のメーカーが、一部の生産拠点を海外から国内に戻す動きが目立つ。円安や現地の人件費高騰が主な理由だ。ただ、一度離れた技術者を再び確保するのは困難だという。そうした中、国内での生産を何とか復活させ、逆に「メード・イン・ジャパン」で打って出ようとする家電ベンチャーと小さな腕時計ブランドが現れた。家電も腕時計も、かつては日本のお家芸だったが、海外に生産の比重を移した企業が多い。中小の腕時計関連産業は衰退...腕時計は今や8割が海外からの輸入品だ。果たして、小さな企業の"国内回帰"の挑戦は成功するのか。

  • 日経スペシャル ガイアの夜明け 放送を見逃した方は… テレビ東京 ビジネス オンデマンド 最大1か月無料!詳しくはこちら

放送内容詳細

話題のデザイン家電!中国産から日本産へ

東京・二子玉川に今年オープンした蔦屋家電。最新のオシャレ家電と書籍が同じ売り場に並ぶ、これまでにない店づくりが話題だ。その一画に斬新なデザインの加湿器がある。ミストを出す90センチの銀色の筒が印象的で、これまで1万台以上を販売。製造するのはCADO(カドー)、社員20人のベンチャー家電メーカーだ。「他メーカーとは明らかに違うデザインでありながら機能も追求する...」そう語るのは社長の古賀宣行さん。かつて大手家電メーカーで商品開発に携わった技術者だ。その古賀さんが加湿器の生産を、これまでの中国から日本に移すことを決断した。かつてのツテを頼りに秋田県の機械メーカーに協力を依頼。大きなチャレンジは、組み立てコストを中国と同等以下に抑えることだ。このメーカーは約10年前、大規模リストラを敢行...中国などへの生産移転が理由だった。メードインジャパン回帰に賭ける家電ベンチャーと地方の小さな機械メーカーの取り組みを追う。

腕時計の新ブランドで〝日本のスイス〟復活なるか...

東京・吉祥寺の住宅街に、いま話題の新しい腕時計ブランドの店がある。去年秋に誕生したKNOT(ノット)。19種類の時計本体と素材や柄の違う220種類のベルトを自由に選べ、自分だけの腕時計がコーディネートできる。ノットの時計本体は全て日本製。いまや高級腕時計を除くと、量産で日本製の腕時計は珍しい。企画から部品調達、流通まですべて自社で行っているため中間マージンもかからず、国産でも手頃な価格(1万4000円〜)で販売できるという。しかし問題が...当初ノットは秋田の工場に月3000本を生産委託。ただ予想外の反響で製造が追いつかないというのだ。そこで長野県の機械メーカーに協力を求めた。かつて諏訪湖周辺は「日本のスイス」と呼ばれるほど時計関連企業が集積し、その機械メーカーも時計部品を作っていた。しかし大手が生産拠点を海外に移転した影響で生産を停止。一度辞めた技術者を再び集めるのは難しい。様々な障害の中、ノットは増産を成功させ客の注文に応えられるのか。そして、その先には初の海外挑戦が...

今週のピックアップ曲 ― あの場面でかかっていた名曲は何? ―

アーティスト The Chemical Brothers
曲名 Reflection
アルバム Born In The Echoes

本編1分58秒。
人件費高騰や円高で採算が取れなくなり生産拠点を国内に戻そうとしている株式会社カドー。国内生産で、更に品質の高い商品を作ろうと奮闘している。

このシーンで使用している曲は「Reflextion」
ケミカルブラザーズによるアルバム「Born In The Echoes」に収録されている。

ピックアップ曲一覧へ

テレ東プラス

放送内容の記事を公開中

    • 「ガイアの夜明け」「カンブリア宮殿」「未来世紀ジパング」サウンドトラック盤『Phoenix2』好評発売中!
    • 日経スペシャル 未来世紀ジパング
    • 日経スペシャル カンブリア宮殿

    ガイアの夜明け 公式アカウントはこちら

    ご注意下さい

    最近、「ガイアの夜明け」に出演できると持ちかけて、多額の金銭を要求する業者があるとの情報が寄せられました。
    「ガイアの夜明け」を始めとした報道番組が、取材対象者から金銭を受け取って番組を制作することはありませんので、ご注意ください。当社では、あくまで報道番組の視点から番組が独自に取材対象の選定にあたっています。
    不審な働きかけがあった場合には、テレビ東京までご連絡ください。