日経スペシャル ガイアの夜明け

毎週火曜日 10時 ~1054
テレビ東京系にて放送中

バックナンバー

2015121 放送 第693

"庶民の味"を確保する!〜サンマ、タコ...世界争奪戦〜

番組を見逃した方はこちら テレビ東京ビジネス オンデマンド

"庶民の味"サンマが、食卓から消える--? 今年は漁獲量が半減、スーパーでの売値が、例年より5割以上跳ね上がったことも。これまでにも気候の変化などでサンマが値上がりする年はあったが、今回は日本にとって、深刻な事情が横たわる。サンマ漁の「ライバル」が、急浮上してきたのだ。それは、中国や台湾--。和食人気による「爆食」を受け、それらの国や地域の漁獲量が急激に増えてサンマの資源量が危ぶまれるほどにさえなってきているのだ。このままではサンマが庶民の手が届かなくなる"高級魚"になってしまったり、姿を消してしまいかねない...。消費者に「安くておいしい」サンマを届けようと、岩手の水産会社が新たな挑戦へと動き出した。価格の高騰は、サンマに留まらない。実は今、もうひとつの庶民の味「たこ焼き」の主役にも、危機が忍び寄ろうとしていた。世界的にタコ消費が増え、漁獲量も減少しているのだ。日本一のたこ焼きチェーン「築地銀だこ」は、手頃な価格を守ろうと、日本から遠く離れた西アフリカで社運をかけて巨大プロジェクトに乗り出した...。知られざる食材争奪戦、現場の最前線を追う。

  • 日経スペシャル ガイアの夜明け 放送を見逃した方は… テレビ東京 ビジネス オンデマンド 最大1か月無料!詳しくはこちら

放送内容詳細

"秋の味覚"が高嶺の花に? 日本のサンマ消費にライバル出現!

全国3番目のサンマ水揚げ量を誇る、岩手県・大船渡。売上の大半をサンマで稼ぐ「鎌田水産」会長の鎌田和昭さんは、かつてない不漁に頭をかかえていた。鎌田水産は大型のサンマ漁船を4隻抱え、昨年は約1万トンの水揚げがあった。しかし今年の漁獲量は、その半分ほど。このままでは会社の経営も危うい--。鎌田さんは、これまでは避けて来た中国や台湾の漁船と同じ海域で、真っ向勝負を挑むことを決断。しかし、ひとつ問題が。蒲田水産の漁船は200トン級の大きさだが、ライバルの中国、台湾勢は1000トンクラス。ざっと5倍の"巨艦"だ。サンマを巡る挑戦が、始まろうとしていた--。

「たこ焼きを守りたい...」 〜日本最大チェーンの挑戦〜

マダコが世界的に不漁となった3年前、日本一のたこ焼きチェーン「築地銀だこ」は、「8個500円」だった商品を、「6個500円」に減らして販売した。すぐさま客から猛烈な反発を受け、結局3か月後には「8個550円」へ値下げすることに--。「築地銀だこ」を運営するホットランドの佐瀬守男社長は、3年前の悪夢を思い起こしていた。今ふたたび、たこ焼きに欠かせないマダコの価格が高騰の兆しをみせているからだ。日本が消費するタコの6割以上は西アフリカのモーリタニアやモロッコから輸入されているが、世界的な寿司ブームなどで、中国や欧米でタコの消費量が急増。最近ではヨーロッパ勢に日本の商社が買い負けるケースも出てきている。追い討ちをかけるように、乱獲でマダコの漁獲量も減少していた。マダコ確保のため、佐瀬さんはこれまでにない決断に踏み切った。それは、輸入に頼らず、現地で直接買い付け、加工までを手がけるということ。待った無しの状況を、攻めの姿勢で突破しようというのだ。さらに佐瀬さんは、前代未聞の手法でマダコ不足を克服しようと動き出していた。その"秘策"とは一体...。

今週のピックアップ曲 ― あの場面でかかっていた名曲は何? ―

アーティスト 佐藤直紀
曲名 喧嘩上等!
アルバム るろうに剣心 オリジナル・サウンドトラック

本編0分37秒。
日本を代表する秋の味覚、サンマ。しかし、日本食ブームの影響で海外で多く食べられるようになり、日本国内では不漁が続いている。

このシーンで使用している曲は「喧嘩上等!」
佐藤直紀氏によるアルバム「るろうに剣心 オリジナル・サウンドトラック」に収録されている。

ピックアップ曲一覧へ

テレ東プラス

放送内容の記事を公開中

    • 「ガイアの夜明け」「カンブリア宮殿」「未来世紀ジパング」サウンドトラック盤『Phoenix2』好評発売中!
    • 日経スペシャル 未来世紀ジパング
    • 日経スペシャル カンブリア宮殿

    ガイアの夜明け 公式アカウントはこちら

    ご注意下さい

    最近、「ガイアの夜明け」に出演できると持ちかけて、多額の金銭を要求する業者があるとの情報が寄せられました。
    「ガイアの夜明け」を始めとした報道番組が、取材対象者から金銭を受け取って番組を制作することはありませんので、ご注意ください。当社では、あくまで報道番組の視点から番組が独自に取材対象の選定にあたっています。
    不審な働きかけがあった場合には、テレビ東京までご連絡ください。