日経スペシャル ガイアの夜明け

毎週火曜日 10時 ~1054
テレビ東京系にて放送中

バックナンバー

201935 放送 第855

シリーズ「さらば平成 君は夜明けを見たか②」会社は誰のものか?

番組を見逃した方はこちら テレビ東京ビジネス オンデマンド

世界を震撼させた「ゴーン会長逮捕」。日本を代表する自動車メーカー、日産自動車をめぐり、フランス政府・ルノーとの主導権争いが激しさを増している。この巨大メーカーは、誰のものなのか?平成の時代、様々な場面で問われ続けた「会社は誰のものか?」という命題。それがいま、日産自動車を舞台に投げかけられている。
日産自動車、ルノー、フランス政府、そして日本政府...。むき出しの国益がぶつかり合う中、去年12月末、「ゴーン失脚」と題して、ゴーン会長逮捕から利害関係者たちが、どのように動いたのか放送した。事態はさらに進み、ゴーン被告はルノー会長を解任、新たに大手仏タイヤメーカー・ミシュランのスナール会長がその座についた。日産・ルノーで溝が深まる中、スナール会長はどのような手腕を発揮し、巨大自動車連合を
維持していくのか?取材を進めると、一筋縄ではいかない事情が見え隠れしていた。
平成の終焉を前に、ニッポン企業の生きる道をドキュメントする「さらば平成 君は夜明けを見たか」のシリーズとして送る。

  • 日経スペシャル ガイアの夜明け 放送を見逃した方は… テレビ東京 ビジネス オンデマンド 最大1か月無料!詳しくはこちら

放送内容詳細

第1章:日産は誰のものか?ゴーン失脚の「その後」を独自追跡

取材班は、ゴーン会長逮捕のあと、独自取材を継続していた。ゴーン氏は、ルノー会長を解任。ルノーの新会長にはミシュラン出身のスナール氏が就任した。日産のへの支配を強めたいフランス政府。日産・ルノー・三菱のアライアンスは、「ゴーン失脚」を超えて、新たな関係を構築することはできるのか?表からは見えてこない、日仏の巨大メーカー、政府を巻き込んでの暗闘。「日産自動車」をどうするのか?会社は誰のものなのか?むき出しの利害がぶつかり合っていた。

第2章:平成が終わるニッポンへ...「村上世彰」再び...独占取材

平成に起きた「会社」をめぐる様々な争い。企業による「不正」や、経営陣のガバナンス力の欠如も問われ続けている。新しい時代に、日本企業はどうあるべきか?かつて5000億円もの投資資金を動かし、「モノ言う株主」として恐れられていた、村上世彰氏が再び表舞台に。日本で新たな活動を始めていた。
その狙いは?独占取材で追跡する。

今週のピックアップ曲 ― あの場面でかかっていた名曲は何? ―

アーティスト 千住明
曲名 平成スクープ
アルバム 平成史 スクープドキュメント

ご購入はこちらから(外部サイト)

本編12分31秒。
平成最後の大合併と言われる出光と昭和シェルの経営統合。
その裏にはかつてモノ言う株主として多くの企業から恐れられた村上氏の存在があった。

このシーンで使用しているのは「平成スクープ」
作曲家、千住明氏によるサウンドトラック「平成史 スクープドキュメント」に収録されている。

ピックアップ曲一覧へ

キーワードで読む ガイアの夜明け

番組テーマに関連したキーワードについて多角的に解説し、番組への理解をより一層深めます。

日経スペシャル ガイアの夜明け 放送を見逃したなら テレビ東京 ビジネス オンデマンド 最大1か月無料 月額500円+税でテレビ東京の人気経済番組が見放題!!詳細はこちら

  • 「ガイアの夜明け」「カンブリア宮殿」「未来世紀ジパング」サウンドトラック盤『Phoenix2』好評発売中!
  • 日経スペシャル 未来世紀ジパング
  • 日経スペシャル カンブリア宮殿

ガイアの夜明け 公式アカウントはこちら

ご注意下さい

最近、「ガイアの夜明け」に出演できると持ちかけて、多額の金銭を要求する業者があるとの情報が寄せられました。
「ガイアの夜明け」を始めとした報道番組が、取材対象者から金銭を受け取って番組を制作することはありませんので、ご注意ください。当社では、あくまで報道番組の視点から番組が独自に取材対象の選定にあたっています。
不審な働きかけがあった場合には、テレビ東京までご連絡ください。