日経スペシャル ガイアの夜明け

毎週火曜日 10時 ~1054
テレビ東京系にて放送中

バックナンバー

20191119 放送 第890

元気に歩く!驚きのシューズ革命

番組を見逃した方はこちら テレビ東京ビジネス オンデマンド

足は、健康の要。「間違った靴選び」は、思わぬケガや病気を引き起こしかねない。シューズ売場では、ぴったりとあったシューズを履きたいというニーズが増え、オーダーメード靴を作る様々なサービスも生まれている。日本人にあった、"履きやすい""歩きやすい"シューズとは?
各メーカーがしのぎを削る、「驚きのシューズ革命」の現場にカメラが入った。間違いだらけの靴選びに陥らないためには?日本人に広がる、「足病」に立ち向かう、専門医師の取り組みも追う。

  • 日経スペシャル ガイアの夜明け 放送を見逃した方は… テレビ東京 ビジネス オンデマンド 最大1か月無料!詳しくはこちら

放送内容詳細

「瞬足」のアキレス…「大人向け」シューズで勝負!

年間100万足売れれば大ヒットといわれる靴業界で、「コーナーで差をつけろ」というキャッチコピーを売りに1年で600万足が売れ超ヒット商品となった子供向けシューズ「瞬足」。2003年の発売以来、累計6000万足を売り、もはや子供靴の定番。この瞬足を生み出したのが「アキレス」。創業以来、ゴム靴から始まり、上履きや長靴など70年以上靴作りを続けてきた老舗メーカーだ。しかし、しかしアキレスの伊藤社長は「瞬足に続くヒット商品が出ておらず、売り上げは落ちる一方。何とか復活させたい」。アキレスはプラスチックやゴム製品も扱う素材メーカーでもある。その中でシューズ部門の売り上げは最盛期には半数近い売り上げを誇っていたが、今や10%台と低迷し、存亡の危機に。そこでシューズの復活させるために、白羽の矢が立ったのが、「アキレスソルボ」というブランド。素材メーカーである強みを生かし、独自の素材を開発し、“疲れにくい”を売りにした靴を開発。40代から上の世代をターゲットに、勝負をかける。

「転びたくない…」毎日元気に歩ける「足」を!

東京下北沢にある「下北沢病院」は日本で珍しい足の総合病院。タコや魚の目、外反拇指といったものから糖尿病まで、足のあらゆる病気に対応していて、足に悩みを持つ患者が後を絶たない。この病院を率いるのは、理事長の久道勝也さん(54)。久道さんは日々患者と接する中で、高齢になってもしっかりと歩き続けられることが健康寿命の延伸につながると考えていた。そこで立ち上げたのが、「足ビジネスアイデアハッカソン実行委員会」。久道さんの元には、足にかかわる商品開発などを行い、社会課題を解決したいと考える、名だたる企業や団体が集まる。その数40社以上。企業とともに社会に発信していくことで、足病の予防や未病に繋げていきたいという。そんなハッカソンで、次の商品開発に名乗りを上げたのは肌着の老舗メーカー「グンゼ」。久道さんからの提案は…。医師とメーカーによる、いままでにないシューズ作りが始まる。

今週のピックアップ曲 ― あの場面でかかっていた名曲は何? ―

アーティスト 上原ひろみ
曲名 What Will Be, Will Be
アルバム Spark

ご購入はこちらから(外部サイト)

本編3分13秒。
人生100年時代と言われる現代。
健康的に歩くために、自分に合った靴を求める人が増えている。

このシーンで使用しているのは「What Will Be, Will Be」
上原ひろみ氏によるアルバム「Spark」に収録されている。

ピックアップ曲一覧へ

テレ東プラス

放送内容の記事を公開中

    • 「ガイアの夜明け」「カンブリア宮殿」「未来世紀ジパング」サウンドトラック盤『Phoenix2』好評発売中!
    • 日経スペシャル 未来世紀ジパング
    • 日経スペシャル カンブリア宮殿

    ガイアの夜明け 公式アカウントはこちら

    ご注意下さい

    最近、「ガイアの夜明け」に出演できると持ちかけて、多額の金銭を要求する業者があるとの情報が寄せられました。
    「ガイアの夜明け」を始めとした報道番組が、取材対象者から金銭を受け取って番組を制作することはありませんので、ご注意ください。当社では、あくまで報道番組の視点から番組が独自に取材対象の選定にあたっています。
    不審な働きかけがあった場合には、テレビ東京までご連絡ください。