日経スペシャル ガイアの夜明け

毎週火曜日 10時 ~1054
テレビ東京系にて放送中

バックナンバー

2020714 放送 第922

進化する"キレイ"ビジネス~Withコロナでチャンスあり~

番組を見逃した方はこちら テレビ東京ビジネス オンデマンド

新型コロナウイルスの感染拡大で、人々の衛生に関する態度は大きく変わった。マスクの常時着用に始まり、手洗い、アルコールなどでの除菌、さらには手袋着用などなど、もともとキレイ好きだった日本人だが、その意識はさらに高まっている。Withコロナの日常が始まる中、独自の技術で"キレイ"を一層進化させようという挑戦者たちがいた。独創的なものづくりで挑む、"キレイ"を進化させる戦い。その最前線を追った。

  • 日経スペシャル ガイアの夜明け 放送を見逃した方は… テレビ東京 ビジネス オンデマンド 最大1か月無料!詳しくはこちら

放送内容詳細

水道いらず!あのベンチャーが生んだ“どこでも手洗い機”

東京にあるベンチャー企業WOTA。独自に開発し製品化したのが「水循環式シャワーボックス」だ。一度使った水を、センサーやAIなどを駆使して、複数のフィルターで浄化。同じ水で何度でもシャワーを浴びることができるのだ。水道につなぐ必要もないため、設置場所も問わない。ガイアでは一昨年の西日本豪雨や、昨年の台風19号の被災地にシャワーを設置し、被災者の人に“キレイ”を提供しようと奮闘する姿に密着した。そして今も工事現場に設置されるなど各地で活躍が続いている。
その「WOTA」がコロナ禍の中、水をキレイにして何度も使えるという独自技術を応用して感染の拡大防止に一役買おうと動いていた。水道がない場所でもOKの“どこでも設置できる手洗い機”を完成させたのだ。さっそく多くの観光客が訪れる鎌倉市が興味を示し、街の中で実証実験を開始した。さらに大型商業施設からも引き合いが。店の入り口に置いて、最初に来店者に手を洗ってもらえれば、店舗も客も安心というわけだ。まずは実店舗でテストをすることに。WOTAは、手洗いと同時にスマートフォンを殺菌できる装置も組み込んで勝負することにした。果たして一般の人たちにも受け入れられるだろうか。

全身をキレイに!洗車機メーカーが開発した“ニンゲン洗浄機”!?

東京・江戸川区にある「日本車輌洗滌機」。1947年、日本で唯一の車両用洗浄機メーカーとして発足した下町の町工場だ。ガソリンスタンドなどでよく見る乗用車用洗車機を日本で初めて開発。その後は、バスや鉄道車両などを洗う大型の洗車機を得意としてきた。そんな洗車機のパイオニアが、今年4月に開発したのが「ウォッシュミスト」。衣類を着たまま装置内を歩行すると、数カ所のノズルから液体が噴霧され、衣類についた菌を除菌。さらに装置内のマットを歩くことで靴底もキレイになるというもの。まさに“ニンゲン洗浄機”だ。もちろんその液体にも秘密が・・・。人にも無害で、抗ウイルス、抗菌作用も期待できるものだという。
開発の音頭を取ったのは増田尚弘社長。「新しい市場を開拓するチャンス。有事には資本力ではなくスピード感が重要」という言葉どおり、4月の緊急事態宣言の発令から、2週間程度で開発したという。そんな増田社長のもとには、多くの企業や施設から問い合わせや注文が殺到。さっそく多くの人が集まる、あの有名なアミューズメント施設が採用してくれることに。さらに意外な店舗にも導入されることになった。その実力のほどは・・・。

つり革をつかまないフック!中小企業の技術でチャンスを“つかめ”

金属製のバイク部品やスマホケースを製造する三重県の中小企業「ギルドデザイン」。コロナ危機で本業の売り上げは一時、前年の半分程度まで落ち込んだという。そんな中、会社の役員で職人でもある松葉真一さんは、「電車のつり革につかまるとコロナ感染の恐れがあって心配」という声から、つり革や手すりなどにひっかけてつかまることができる“フック”を作ろうと思い立つ。抗ウイルス、抗菌作用があるとされる銅の板を、本業で培った技術で削り出していく。片手で握るように持ち、つり革に引っ掛けるだけでなく、ドアノブに引っ掛けて開閉することもできる。さらに突起部分でエレベーターのボタンを押したり、スマホの画面を操作することも可能だ。4月中旬に発売したところ大ヒットし、工場は起死回生を果たした。
コロナ感染拡大の第2波、第3波が予想される中、松葉さんはさらなる新商品の開発に挑んでいた。これも町工場の技術を生かして、手をきれいに保てる優れものだという。コロナ禍で逆にチャンスをつかもうとする町工場の挑戦を追う。

テレ東プラス

放送内容の記事を公開中

    • 日経スペシャル カンブリア宮殿
    • 日経スペシャル 未来世紀ジパング

    ガイアの夜明け 公式アカウントはこちら

    ご注意下さい

    最近、「ガイアの夜明け」に出演できると持ちかけて、多額の金銭を要求する業者があるとの情報が寄せられました。
    「ガイアの夜明け」を始めとした報道番組が、取材対象者から金銭を受け取って番組を制作することはありませんので、ご注意ください。当社では、あくまで報道番組の視点から番組が独自に取材対象の選定にあたっています。
    不審な働きかけがあった場合には、テレビ東京までご連絡ください。