日経スペシャル ガイアの夜明け

毎週火曜日 10時 ~1054
テレビ東京系にて放送中

バックナンバー

2020128 放送 第943

これで俺が立て直す!~コロナ禍の”リアル”に迫る~

番組を見逃した方はこちら テレビ東京ビジネス オンデマンド

12月4日現在、新型コロナウイルスの感染拡大などが理由の「コロナ関連倒産」は767件。ガイアはその中でも、特に厳しい状況に立たされる飲食業界を取材。破綻した老舗寿司チェーンとそれを買い、立て直そうとする企業に密着。コロナで客が減ったとはいえ、なぜ老舗の寿司チェーンは、破綻せざるを得なかったのか...。また、破綻した店を買う企業は、何を理由に買収し、再生させるために何をするのか...。気温が下がり、コロナの感染が再び広がるなか、飲食業界に光明はあるのか?

  • 日経スペシャル ガイアの夜明け 放送を見逃した方は… テレビ東京 ビジネス オンデマンド 最大1か月無料!詳しくはこちら

放送内容詳細

コロナで破綻した老舗寿司チェーンに、手を差し伸べた企業が!

創業70年で東京都内を中心に37の店舗を持つ寿司チェーン店「寿し常」を展開する会社が、新型コロナウイルスの影響もあり、今年6月破綻した。破綻した店を取材しようと、ガイアの取材班が店に行くと…いつも通りに営業をしている。何も知らない人が見れば、巨額の赤字を抱えて破綻したとは思えない光景だ。その理由は…「とらふぐ亭」などをチェーン展開する一部上場企業「東京一番フーズ」が、「寿し常」を買い取ったからだ。「東京一番フーズ」は、飲食店の経営に留まらず、とらふぐやマグロの養殖から仕入れ、販売までを行う企業。寿し店もうまくやれば、自分たちの会社の新たな戦力になると考え、人員整理することなく、改革を進めていくのだった。

寿司店の立て直しに密着!すると…

買い取った「寿し常」は、創業70年の老舗とあって、何十年も働くベテランも多い。「東京一番フーズ」の坂本社長は、腕がたつ職人が多いことを歓迎しつつ、非効率で無駄が多いことに着目、自ら現場に入り改善していく。厨房での動きをスムーズにするべく、モノの置き方を変えると…今まで注文されてから作るのに15分以上かかっていた料理が、大幅に短縮されて出て来た。また、値段の設定を変えるだけで、大幅に時間のロスが解消できるとし、変更。目に見える成果に、従業員たちも喜びを感じていくのだった。

あのハムメーカーが意外な企業を買った!

コロナの今をチャンスと見て、企業を買収するケースも増えている。ハムで有名な丸大食品も今年5月、とある企業を買った。一見するとそれは、全く関係のない買収のように見えるが、「次なる柱の育成」だと丸大は、位置づける。丸大食品は、これまでにも「マルシンハンバーグ」を手掛ける「マルシンフーズ」とのM&Aを成功させ、商品開発に役立てているなど、M&Aに実績がある会社。コロナで先行きが不透明ないまでも、実は攻める企業が増えているのだ。

テレ東プラス

放送内容の記事を公開中

    • 日経スペシャル カンブリア宮殿
    • 日経スペシャル 未来世紀ジパング

    ガイアの夜明け 公式アカウントはこちら

    ご注意下さい

    最近、「ガイアの夜明け」に出演できると持ちかけて、多額の金銭を要求する業者があるとの情報が寄せられました。
    「ガイアの夜明け」を始めとした報道番組が、取材対象者から金銭を受け取って番組を制作することはありませんので、ご注意ください。当社では、あくまで報道番組の視点から番組が独自に取材対象の選定にあたっています。
    不審な働きかけがあった場合には、テレビ東京までご連絡ください。