日経スペシャル ガイアの夜明け

毎週金曜日 10時 ~1054
テレビ東京系にて放送中

バックナンバー

2021423 放送 第961

アイリスオーヤマ 強さの秘密を探る!

番組を見逃した方はこちら テレビ東京ビジネス オンデマンド

コロナ禍で大打撃を受けている日本経済。その一方で、このピンチをチャンスに変え、成長を続ける企業がある。仙台に本社を構えるアイリスオーヤマだ。プラスチックの収納容器を始め、今や家電やパソコン、さらにはマスク、米、水に至るまで、実に2万5千アイテムを製造する一大ブランドだ。一代で築き上げた大山健太郎会長(75歳)から3年前に社長職を継いだ長男の大山晃弘さん(43歳)は「変化が激しい時こそ、決断の早い会社が生き残れる。そういう意味でも今はチャンスだ」と語る。このコロナ禍でも売上高は過去最高。さらに2年以内に"売上高1兆円"を目指すとぶち上げた。この時代にも成長し続けるアイリスオーヤマ。なぜ強いのか、その秘密を探る!

  • 日経スペシャル ガイアの夜明け 放送を見逃した方は… テレビ東京 ビジネス オンデマンド 最大1か月無料!詳しくはこちら

放送内容詳細

コロナ禍でも絶好調!社長が代わっても“変わらない”アイリス流経営術とは・・・

アイリスオーヤマの原点は、プラスチックの下請け工場。父親から跡を継いだ大山健太郎・現会長が55年前、自社製品として最初につくったのは、養殖用のブイ(浮き)だったという。その後、クリア収納ケースやLED照明が大ヒット。最近では家電に力を入れ、今取り扱う商品数は2万5千点に上るまでになった。グループ総売上高は過去最高の6900億円と、今では誰もが知る大企業になった。その大山さんから3年前、社長のバトンを受け取ったのが、息子の晃弘さん(43歳)。「先代を超えなきゃいけないっていうプレッシャーはあります」と正直に語る晃弘さん。そんなアイリス強さの秘密が、毎週月曜のプレゼン会議。次々に新商品が提案され、トップが即座に可否を決めていく。コロナ禍の今、この会議に注目してみると、需要が高まる「国産マスク」や、リモートワークで必須の「ノートパソコン」など、時代に合わせたものが次々と提案される。それを社長の晃弘さんが瞬時に判断。承認を与えたら、すぐに事業化する。このスピードこそが命。コロナ禍でも強さを誇る、その驚きの経営の内部にカメラが入った。

大人気の「なるほど家電」!開発の舞台裏に密着

アイリスオーヤマの売上高の6割を占める屋台骨に成長したのが家電事業だ。人気の理由は、大手メーカーよりも3割~5割ほど安いという価格。複雑な機能を省くことでコストを抑えている。しかし、この家電事業、本格参入して10年ほどという比較的新しい事業だ。その強さの秘密はどこにあるのか?家電開発拠点である大阪・心斎橋のR&Dセンターを訪ねてみた。そこで働くのは、多くの大手家電メーカーの出身者たち。そのノウハウをフル活用することで、さまざまな家電の開発に生かしているのだ。2年前に大手家電メーカーから転職してきたばかりの山本憲太郎さん(52歳)。今、取り組んでいるのが、“乾燥機能付き”「ドラム式洗濯機」の開発。実はアイリスは、2019年に第一弾となるドラム式洗濯機を出している。他社は20万円ほどするなか、当たり前の“乾燥機能”をあえて“引き算”することで12万円台という低価格を実現した。しかし、やはり“乾燥機能”は欲しいという客の声が多く寄せられたことから、“乾燥機能付き”で再挑戦することになった。客の声にいち早く対応するのもアイリスの強み。しかし今度は、低価格という武器は守りつつ、“足し算”をしなくてはいけない・・・。大手で洗濯機一筋15年だったスペシャリストの山本さん、これまでにないものづくりで製品開発に挑む。

目指せ売り上げ1兆円・・・これからはBtoBを攻める!

コロナ禍でも絶好調のアイリス。2020年の売上高は6900億円と過去最高を記録した。今年1月に開かれた決算会見で社長の大山晃弘さん(43歳)は、次なる目標をぶち上げた。それは2022年中に“売上高1兆円”を達成すること。そのために今後強化していく分野は、企業相手のBtoB事業だ。新しく目を付けているものの一つが、「ペッパー」を世に出した、ソフトバンクロボティクスと共に立ち上げたロボット事業。コロナによって非接触・非対面のニーズは高くなるはず。さらに家庭用ではなく、業務用ロボットの需要が伸びると、いち早く乗り出した。さらに注目しているのがLED照明だ。2010年に低価格を武器に参入以来、順調に売上を伸ばし、アイリスの柱の事業の一つになったが、市場が飽和状態。成長がストップしている。新たな市場開拓を任されたのが、アイリス生え抜き社員の、本所翔平さん(34歳)。「LEDを世に出して10年。次の10年はプラスアルファで売っていく」。そこで目をつけたのは、通信機能を持ち、調光やスイッチのオン・オフを一括管理できるオフィス向けの高性能LED。しかし、せっかくの技術も、使い道がなかなか見つからないままとなっていた。そこで本所さん、この最先端LED照明と、さらに今一押しのAIカメラを使って、“企業向け”のシステムを売り出そうと考えた。大学の教授と共に、ホームセンターを丸ごと使い、ある壮大な実験を始めることに。どんなチャンスを見出したのだろうか?

テレ東プラス

放送内容の記事を公開中

    • 日経スペシャル カンブリア宮殿

    ガイアの夜明け 公式アカウントはこちら

    ご注意下さい

    最近、「ガイアの夜明け」に出演できると持ちかけて、多額の金銭を要求する業者があるとの情報が寄せられました。
    「ガイアの夜明け」を始めとした報道番組が、取材対象者から金銭を受け取って番組を制作することはありませんので、ご注意ください。当社では、あくまで報道番組の視点から番組が独自に取材対象の選定にあたっています。
    不審な働きかけがあった場合には、テレビ東京までご連絡ください。