日経スペシャル ガイアの夜明け

毎週金曜日 10時 ~1054
テレビ東京系にて放送中

バックナンバー

202193 放送 第979

外食危機... 女性リーダーの決断

番組を見逃した方はこちら テレビ東京ビジネス オンデマンド

コロナ禍で明暗を分けている外食業界。その中で異色の経歴を生かして奮闘する女性リーダー2人に注目する。その一人が、日本初のファストフードチェーン「ドムドムハンバーガー」を率いる藤﨑忍社長。元・主婦が、店舗数が激減し"絶滅危惧種"とまで言われたドムドムを、多彩なアイデアで復活させようと奮闘していた。さらにコロナ禍で敢えて挑む、新たな一手とは・・・。一方、名古屋発祥、手羽先がウリの居酒屋チェーン「世界の山ちゃん」のトップは亡き創業者の妻。コロナで居酒屋が苦戦する中、新業態に次々に打って出る。2人の女性リーダーの波瀾万丈の"人生ドラマ"と、コロナ禍を生き抜くための"決断"に迫る。

  • 日経スペシャル ガイアの夜明け 放送を見逃した方は… テレビ東京 ビジネス オンデマンド 最大1か月無料!詳しくはこちら

放送内容詳細

“ドムドム復活”の立役者は元・主婦!その“勝負店舗”とは・・・

1970年、マクドナルドより早く誕生した日本初のハンバーガーチェーン「ドムドムハンバーガー」。かつて運営していたのはスーパー「ダイエー」で、フードコートを中心に一時は400店舗以上を出店していた。しかしダイエーの衰退と共にドムドムの店舗も激減。20店舗台まで減り“絶滅危惧種”と言われるまでに・・・。だがそのドムドムが今、徐々に店舗を増やすなど、復活を遂げようとしている。その立役者が、3年前に社長に就任した藤﨑忍さん(55歳)だ。「ファストフードの固定概念がない。こだわりがないのが“こだわり”」と語る藤﨑さん。自ら手がけた「厚焼き玉子バーガー」や、役員が全員商品化に反対する中、ただ1人OKを出した「丸ごとカニバーガー」など、インパクトがある独自メニューを仕掛けたところ大ヒット。さらに、ロフトやアパレルとコラボして、オリジナルの雑貨や服を作ると、ドムドムを知らない世代から大人気に。こうした藤﨑さんの策がぴたりとハマり、業績は黒字に転換した。そんな藤﨑さんは短大を卒業してから結婚。一度も勤めに出ることなく、長らく専業主婦をしていたという。39歳の時、夫の病気などがきっかけで初めて働くことになった。その場所は、なんと東京・渋谷のファッションビル「109」。アパレルショップの店長を務めた後、新橋で居酒屋を開業して女将に。そしてひょんなことがきっかけでドムドムへ入社することになった藤﨑さんは、トントン拍子で社長にまで上り詰めるという波瀾万丈の人生を歩んできた。いま再び新規出店に力を入れる藤﨑さん。このコロナ禍でも、また新たな発想で勝負しようとしていた。それは、朝・昼・夜でメニューを変えるという新業態。その地は勝手知ったる新橋だ。夜営業ではアルコールも出し、酒に合うメニューも開発する。早速、独自メニューづくりが始まった。商品開発を担当するのは浅田裕介さん。数少ない、昔のドムドムを知る社員だ。「これまで置きにいった商品しかなかった。今は自由な発想で開発できる」と語る浅田さんは、藤﨑さんと組んでどんなメニューを作るのか。新業態のオープンは8月に決まった。しかし、新型コロナの感染拡大が止まらず、東京には緊急事態宣言が出されたまま。この危機にリーダー藤﨑さんの決断は・・・。

「世界の山ちゃん」急逝した夫の店を守る・・・ 妻の一大決心と決断

名古屋発祥で全国に約60店舗を展開する居酒屋チェーン「世界の山ちゃん」。名物メニューの黒コショウが効いたスパイシーな手羽先で大人気の店だ。それを率いるのが「エスワイフード」の山本久美代表(54歳)。「山ちゃん」のカリスマ創業者・山本重雄さんの妻だ。長らく専業主婦として家庭を守っていたが、5年前、重雄さんが59歳の若さで急逝。突然の事態に、「私が会社を守っていく」と代表の座を継いだのだ。経営は全くの素人だった久美さんだが、これまで「山ちゃん」に来なかった若い女性客を獲得しようと飲茶専門店を出店。カラフルな点心とオシャレな店内は、狙い通り女性に受け人気店に。さらに今年に入り、コロナ禍で山ちゃんの多くの店舗が休業を余儀なくされる中、5月にはフレンチトースト専門店を。8月には、手羽先を食べやすく工夫した新商品を売るキッチンカーで家族客を狙うなど、新業態に積極的に乗り出している。いま久美さんの頭を悩ませているのが、昨年オープンした「干物」の新業態。働く人のランチ需要を狙ったが、コロナ禍で売り上げが伸び悩んでいた。久美さんはあえて、この店の改革を入社3年目の社員に任せることにした。実は久美さんは、重雄さんと結婚する前、小学校の教員だった。さらに小学生のバスケットボールチームの監督を務めて全国大会で3連覇。こうした経験を活かし、人材の強化にも力を入れている。「主人はトップダウン式で自分の思うようにやりたい人だった。お店としても会社としても強くなるためには、スタッフ一人一人が成長することが一番」。すると、現場にも驚きの変化が現れた。

テレ東プラス

放送内容の記事を公開中

    • 日経スペシャル カンブリア宮殿

    ガイアの夜明け 公式アカウントはこちら

    ご注意下さい

    最近、「ガイアの夜明け」に出演できると持ちかけて、多額の金銭を要求する業者があるとの情報が寄せられました。
    「ガイアの夜明け」を始めとした報道番組が、取材対象者から金銭を受け取って番組を制作することはありませんので、ご注意ください。当社では、あくまで報道番組の視点から番組が独自に取材対象の選定にあたっています。
    不審な働きかけがあった場合には、テレビ東京までご連絡ください。