日経スペシャル ガイアの夜明け

毎週金曜日 10時 ~1054
テレビ東京系にて放送中

バックナンバー

2021115 放送 第988

イオン 巨大企業の裏側〜知られざるコラボ大作戦〜

番組を見逃した方はこちら テレビ東京ビジネス オンデマンド

従業員約57万人、連結営業収益8兆6000億円を超える巨大グループ「イオン」。小売事業を中心に、グループ会社は300社に及ぶ。そのイオンに今、大きな"課題"があった。苦戦を強いられている会社のテコ入れだ。コンビニ業界4位の「ミニストップ」、スポーツ用品の「メガスポーツ」も赤字が続いている。そこでイオンは、これまでにない改革に乗り出した。それは、グループ会社同士の本格的なコラボレーションを進めるというもの。それぞれの強みを生かすことで、全体の底上げにつなげるのが狙いだ。しかし、同じグループとはいえ、培ってきた文化がまるで違う。時として軋轢が生まれることも...。様々な障害を乗り越え、新たな成果を生み出すことはできるのか?巨大グループの挑戦、その裏側に迫る。

  • 日経スペシャル ガイアの夜明け 放送を見逃した方は… テレビ東京 ビジネス オンデマンド 最大1か月無料!詳しくはこちら

放送内容詳細

イオンの歴史は「合併の歴史」

全国168カ所に展開する「イオンモール」は、今やイオンの象徴。その中で見かける専門店、例えば、靴の「アスビー」、ペット用品の「ペテモ」、「未来屋書店」などは、実はイオングループだ。街中に目を向けると、スーパーの「マルエツ」、冷凍食品の「ピカール」、ドラッグストアの「ウエルシア」なども、グループの一員。常連客でも、イオンだと知らずに通っていることも…。1969年、岡田屋は、他の2社と合併し「ジャスコ」を設立。これが、現在のイオンの前身となった。その後も、時代の求めに応じて様々な合併を進め、300社を抱える巨大グループへと成長。だが、長引くコロナ禍の中、赤字を抱え苦しむ会社の存在は大きな課題。そこで進められているのが、グループ内でのコラボレーションだ。

流行のキャンプに勝負をかけろ!

6月下旬、兵庫県三木市にキャンプ場がオープンした。手を組んだのは、イオングループの農業法人「イオンアグリ創造」と、同じくグループでスポーツ用品店を運営する「メガスポーツ」だ。農場内にテント用の敷地が36区画、人気のアウトドア用品がレンタルでき、畑に囲まれながら気軽にキャンプを楽しめる。その名も「もぎたてキャンプ場」。最大の売りは、農場内の野菜を収穫し、それをバーベキューなどで楽しむことができること。まさにグループの“強み”を生かした“コラボ”だが、事はそう簡単には運ばない。野菜の種類などをめぐって、イオンアグリ創造とメガスポーツが対立しているのだ。しかし近年、互いに赤字に陥っており、キャンプ場をなんとか成功に導きたいという思いは同じ。“畑違い”の両社、“実”を結ぶことはできるのか―。

激戦の「弁当」を制する!

スーパーマーケットの「イオンスタイル」。人気の惣菜・弁当のコーナーは、夕方になると人で溢れる。しかし、好調の中にも“課題”があった。それは、「和食」のヒットを生み出せていないというもの。そこで、イオンスタイルを運営する「イオンリテール」がタッグを組んだのが、和食を得意とする「オリジン弁当」だ。運営会社のオリジン東秀は、実はイオングループの一つ。オリジン側もこのコラボを、イオンを通じて全国の消費者に「自分たちの味」を知ってもらうチャンスと捉えている。目指すは、新たな目玉となる和食弁当の開発。「同じグループ同士、言いたいことを言い合えるのがいい」と「イオンリテール」の平尾さん。しかし、「オリジン弁当」の斧窪さんは、「イオンからの注文は細かくて、何度もやり直しています」と、コラボならではの厳しさを語る。果たして、担当者のぶつかり合いの果てに、新たな人気商品は生まれるのか?

コンビニで勝てずとも…看板商品で勝つ!

国内に約2000店舗を展開するコンビニチェーン「ミニストップ」もイオングループだ。しかし、万年業界4位、業績は低迷している。そんなミニストップにも、他社に負けない商品がある。北海道産の生乳と生クリームをぜいたくに使ったソフトクリームだ。会社設立以来40年以上続くロングセラーで、ミニストップはここに勝機を見出した。昨春より、ソフトクリーム専門店「ミニソフ」を立ち上げ、イオングループ各社とのコラボにも積極的に乗り出したのだ。そのひとつが、映画館を運営する「イオンエンターテイメント」。しかし、そこで出されたリクエストは、「上映中、2時間楽しめるソフトクリームを考えて欲しい」というもの。集客のために他社との差別化を図るのが狙いだが、ミニストップで商品開発を担当する森山美奈さんは戸惑いを隠せない。果たして、異色コラボの行方は―。

テレ東プラス

放送内容の記事を公開中

    • 日経スペシャル カンブリア宮殿

    ガイアの夜明け 公式アカウントはこちら

    ご注意下さい

    最近、「ガイアの夜明け」に出演できると持ちかけて、多額の金銭を要求する業者があるとの情報が寄せられました。
    「ガイアの夜明け」を始めとした報道番組が、取材対象者から金銭を受け取って番組を制作することはありませんので、ご注意ください。当社では、あくまで報道番組の視点から番組が独自に取材対象の選定にあたっています。
    不審な働きかけがあった場合には、テレビ東京までご連絡ください。