日経スペシャル ガイアの夜明け

毎週金曜日 10時 ~1054
テレビ東京系にて放送中

バックナンバー

2022114 放送 第997

フードテックって何だ!?~誰でも美味しく作れる時代~

番組を見逃した方はこちら テレビ東京ビジネス オンデマンド

いま"食"の分野にも、ハイテクが入ってきている。配膳に料理を作るロボットや"肉を使わない肉"そして調理器具まで。それらは「フードテック」と呼ばれている。今回のガイアでは、日本よりフードテックが進むアメリカからやって来た調理家電や見えないはずの味を数値化し、最適な食べ合わせや新商品の開発に利用する企業などを取材、食の最先端をお届けする。

  • 日経スペシャル ガイアの夜明け 放送を見逃した方は… テレビ東京 ビジネス オンデマンド 最大1か月無料!詳しくはこちら

放送内容詳細

もしかしたら・・・魔法の調理家電!?が日本に上陸!

2017年にアメリカで発売され大きな話題となった調理器具「へスタンキュー」が、日本でも発売される。これは、IHヒーターとフライパン・鍋、そしてアプリのレシピ動画が連動する、最先端のスマート家電だ。美味しいステーキを家で焼くのは、結構難しい。火加減、そして加熱時間をどれくらいにすれば美味しくなるのか・・・。へスタンキューは、その難しいところを自動で調整してくれるので、作り手は指示通りに肉をひっくり返したりするだけで、高級レストランの味を完璧に再現することが出来る。しかもこの調理家電を買うと、人気シェフが作ったレシピを利用できるので、一気にレパートリーが増えていくのだ。日本での販売を手掛けるのが、ベンチャー企業「フェリシダ」の2人。キッチン用品の輸入など食関連の事業を行ってきたが、最先端のフードテック器具を日本でヒットさせれば、新たな展開が見込めると必死だ。今までにないフライパンに、百貨店や大手家電量販店も興味津々。日本に進出するにあたり、和食のメニューの開発を進めるが、そこに落とし穴が・・・。

慶応大学発のベンチャー 美味しさを数値化!?

慶應大学発で、美味しさを数値化するベンチャー企業がある。その事務所ではこの日、ちょっと変わった実験が行われていた。バナナにシラスをふりかけて食べたり、納豆にプリンを入れたり。しかも、そのプリン入りの納豆を食べた人たちは、一様に「おいしい!」と大絶賛。一見突飛に思えるそれらの組み合わせだが、科学的に「おいしい」と証明できるという。このベンチャー企業が開発した機械は、甘味・塩味・酸味・苦味・旨味といった、人間が実際に感じる味を数値化。さらに、AIが良い組み合わせと悪い組み合わせを学習し、食べ物の相性度もわかるというのだ。この技術に、多くの大手企業も興味を持ち、商品開発や商品のPRに活用しようとしている。今回、この企業の門をたたいたのは、人気の焼き肉店。味を数値化するこの機械を、一体何に使おうというのか!?

テレ東プラス

放送内容の記事を公開中

    • 日経スペシャル カンブリア宮殿

    ガイアの夜明け 公式アカウントはこちら

    ご注意下さい

    最近、「ガイアの夜明け」に出演できると持ちかけて、多額の金銭を要求する業者があるとの情報が寄せられました。
    「ガイアの夜明け」を始めとした報道番組が、取材対象者から金銭を受け取って番組を制作することはありませんので、ご注意ください。当社では、あくまで報道番組の視点から番組が独自に取材対象の選定にあたっています。
    不審な働きかけがあった場合には、テレビ東京までご連絡ください。