持っている力を試合ですべて出し切りたい【田代未来 インタビュー】:柔道グランドスラム東京2015:テレビ東京

持っている力を試合ですべて出し切りたい【田代未来 インタビュー】:柔道グランドスラム東京2015:テレビ東京

テレビ東京系列3日連続放送・12/4(金)5(土)6(日)

お知らせ
  • 柔道グランドスラム東京2015をご覧いただき、ありがとうございました。引き続き、当HPにて動画をお楽しみください。
  • 柔道グランドスラム東京2015をご覧いただき、ありがとうございました。引き続き、当HPにて動画をお楽しみください。
  • 東建コーポレーション
  • 三井住友海上
  • パーク24
  • KOMATSU
ニュース
2015.11.30

持っている力を試合ですべて出し切りたい【田代未来 インタビュー】

柔道グランドスラム東京2015 - 持っている力を試合ですべて出し切りたい【田代未来 インタビュー】

世界選手権で2大会連続銅メダㇽを獲得した田代未来。少しずつ地力がついてきた中、さらなる進化を遂げるため、単身でスロベニアへ武者修行に渡った。世界王者と一緒に練習を共にした日々はどんな科学反応を起こしたのか。その成果は「柔道グランドスラム東京」で証明される。

 

──今年の世界選手権の結果をどう受け止めていますか?

 去年、初めて世界選手に出場して、今年も同じ銅メダルをとることができたのですが、昨年とはぜんぜん違う気持ちですね。昨年は自分がどこまで通用するかわからなくて、本当に無我夢中だったんですけど、「ここまでできるんだ」と手ごたえも感じることができました。でも、今年のメダルは悔しい想いしかありません。

 

──自分の力を出し切れなかったのですか?

 地力がついてきたと感じた部分はありましたが、同じ相手に負けてしまった。自分の実力を出し切れなかったのも、実力のうちですから、そういう意味では自分の力は通用しなかったんだな、と課題が残りました。

 

──今年一年振り返ってみて、収穫があった大会は?

 自分自身、よかったと感じているのは、今年5月に出場したマスターズです。オール1本勝ちで優勝することができました。その大会では「自分がどこまでできるんだろう?」と試したい気持ちが強くて、その結果、自分の力を出し切れました。自分はそういう気持ちで挑んだときのほうが強いんだなと気づきました。だから、今年最後の大会となるグランドスラム東京でも成長した自分を見せたい。今までやってきたことを試したいですし、挑戦者として攻めていく柔道をしていきたいですね。

 

──世界選手権後、スロベニアに一人武者修行に行かれたそうですが。

 はい、スロベニアの代表選手たちと一緒に練習させてもらいました。その中に同じ階級の世界王者の選手もいたのですが、野獣のように練習をこなしますし、フィジカルトレーニングも私の倍以上のボリュームで取り組んでいたんですね。私自身、「きつい」と思ったら自分で限界を決めてやっていたところがあったんですが、スロベニアの選手を見て足りないところがたくさんあるし、まだまだ自分は甘いと痛感しました。スロベニアから帰ってきて自分自身、取り組む姿勢が変わりましたし、すごく視野が広がりました。

 

──具体的にどのあたりが変化したと感じていますか?

 フィジカルトレーニングのメニューも昨年とは違いますし、増やしました。その分、技の威力が伸びているな、と自分ではレベルアップはできていると思っています。あとはそれを出し切れるかどうかが、キーポイントになりますね。

 

──最後に「柔道グランドスラム東京」の意気込みをお願いします。

 オリンピックにつながる試合の一つでもあるので、そこをモノにできるかは大切だと思います。でも、私自身はオリンピックのためにある試合と考えるのではなく、自分がこれまでやってきたことを一つ一つアピールできる大会にしていきたい。持っている力をすべて出し切れるように試合に挑むが目標ですし、それがすべて結果につながると思います。

 

 

「リオデジャネイロ五輪代表選考会 柔道グランドスラム東京2015」

テレビ東京系列で12月4日(金)から3日連続放送!

メインキャスターは6年連続で小泉孝太郎!

 

【放送日時】

12月4日(金)夜 6:00 放送

12月5日(土)午後 4:35 放送

12月6日(日)午後 4:10 放送

 

【番組公式HP】

https://www.tv-tokyo.co.jp/judo/judogs2015/

柔道初の試み!カメラアングルを切り替えて楽しめる「マルチアングル動画配信」実施!

ニュース一覧