開運!なんでも鑑定団

毎週火曜 夜854分放送 BSテレ東 毎週木曜日夜7時55分放送

  • 放送日で探す
  • ジャンルから探す
  • 鑑定士から探す

2015年12月29日放送

昭和2年印刷 50円札

鑑定依頼人坂下光博さん
鑑定士 竹内俊夫
ジャンル 貨幣
本人評価額¥ 4,000,000
エピソード旭川市で工務店を営む社長。会社車庫を改築し建ててしまったコレクションルームには木彫りの熊200体、動物の剥製、野球選手のサインボール、飛行機の模型など様々な品が並んでいる。中でも一番力を入れているのが貨幣の収集。本格的に始めたのは50歳の時、狭心症で4ヶ月入院した際、医者から過労とストレスが原因と言われ、何か趣味を持つ事を勧められた。そこでその時最も興味があった貨幣収集を始めることに。そして入院中からオークションに参加、その間だけで6000万円も使ってしまった。その後も収集熱は全く冷めず、これまで2億円は使ったと豪語する。去年アメリカに住む幼馴染から「知人から日本の紙幣数枚を売りたいと相談されたが、その中に見たことない不思議なものがある」という連絡がきた。そこで写真を送って貰うと幻と言われる紙幣だったため買い取ったのが今回のお宝。
シェアする

鑑定士総評

本物に間違いない。デザインは緊急時だったので簡素化しているが、しっかりした印刷をしている。なぜ未発行紙幣が依頼人の手元にあるのか。推測だが、日本の貨幣の大収集家・アメリカ人のドクター・ノーマン・ジェイコブスが来日、当時の日本銀行関係者・大阪造幣局・古くからの古銭の収集家などと付き合いがあったようで、当時の日本の非常にレアな古銭・近代貨幣・見本券などを大量に購入した。帰国後、ジェイコブス博士は英語で初めて日本の貨幣を紹介、「Japanese coinage(大日本貨幣史)」という本を出している。彼のコレクションからおそらく何らかの形で入手したのではないか。戦後70年経って、歴史的にも意味のある大変貴重なものがアメリカから里帰りしたと思いたい。

※当番組の鑑定結果は独自の見解に基づいたものです。 ※サイトのデータは、2010年1月放送回からのものです。

同じ日に放送された他のお宝2015年12月29日

同じジャンルのお宝

鑑定依頼 観覧希望
お宝鑑定に挑戦
ページトップに戻る

おすすめサイト