開運!なんでも鑑定団

毎週火曜 夜854分放送 BSテレ東 毎週木曜日夜7時55分放送

  • 放送日で探す
  • ジャンルから探す
  • 鑑定士から探す

2017年1月10日放送

江戸時代の地震予知機

鑑定依頼人佐藤徹さん
鑑定士 澤田平
ジャンル 和時計
本人評価額¥ 500,000
エピソード釣りが趣味で、1年中釣りを楽しんでいる。特に鮎の友釣りが得意で、全国大会にも出場したことがあり、年に4、5人弟子入り志願者が来るという。ちなみに現在弟子の数は、87人。お宝は、去年の夏、弟子の一人から釣りを教えたお礼に貰ったもの。江戸時代に作られた珍しいものと説明されたが、初めて見た時は、ガラクタにしか見えず、しばらく放ったらかしになっていた。しかし最近、その弟子が肺がんで亡くなってしまい、以来、どういうものか気になりだし、もしかしたら本当に凄いものかもしれないと思うようになった。
シェアする

鑑定士総評

日本の科学史上では記念すべきもの。科学博物館にあってもおかしくない。江戸時代の時計を作った時計師の作品で、歯車や構造はすべて和時計のもの。部品がいくつか欠けており、磁石を支える立棒、鐘を鳴らす槌など計5点が欠失している。大変貴重なもの。

※当番組の鑑定結果は独自の見解に基づいたものです。 ※サイトのデータは、2010年1月放送回からのものです。

同じ日に放送された他のお宝2017年1月10日

同じジャンルのお宝

鑑定依頼 観覧希望
お宝鑑定に挑戦
ページトップに戻る

おすすめサイト