開運!なんでも鑑定団

毎週火曜 夜854分放送 BSテレ東 毎週木曜日夜7時55分放送

  • 放送日で探す
  • ジャンルから探す
  • 鑑定士から探す

2017年1月10日放送

常滑焼の三筋壷

鑑定依頼人津田孝哉さん
鑑定士 中島誠之助
ジャンル 焼き物・茶道具
本人評価額¥ 1,200,000
シェアする

鑑定士総評

平安時代の終わりから鎌倉時代の初期にかけて作られた常滑焼の三筋壺。状態といい景色といい、抜群に良い。鎌倉時代になると口が円筒形になって立ち上がり、口縁の部分が少し面取りになってくる。そして肩が張ってすとんと下にすぼまっていく。ただ依頼品に刻まれた三筋壺の刻文は二重線になっており、これは時代が下がると一重線になる。この線だけは平安時代の様相を残している。窯の中で降った松の薪の灰がとろっと融けて濃いグリーンになり、一筋は下まで届いている。

※当番組の鑑定結果は独自の見解に基づいたものです。 ※サイトのデータは、2010年1月放送回からのものです。

同じ日に放送された他のお宝2017年1月10日

同じジャンルのお宝

鑑定依頼 観覧希望
お宝鑑定に挑戦
ページトップに戻る

おすすめサイト