開運!なんでも鑑定団

毎週火曜 夜854分放送 BSテレ東 毎週木曜日夜7時55分放送

  • 放送日で探す
  • ジャンルから探す
  • 鑑定士から探す

2017年6月27日放送

玉楮象谷作 香合 急須 棗

鑑定依頼人高木敏江さん
鑑定士 大熊敏之
ジャンル 近代工芸
本人評価額¥ 300,000
シェアする

鑑定士総評

非常に貴重な物。さぬきと言えば讃岐漆器だが、その開祖の玉楮象谷の作である。鞭木の香合はふたの裏に漢詩が彫ってある。象谷は父親が篆刻の名人でその技を十分、受け継いでいるので、きちっと彫られている。箱の所に武者小路千家12代目の花押があり、きちんとそこに「象谷造」とあり、これは相当、価値が上がる。竹根の急須だが象谷の跡を継いだ蔵谷(ぞうこく)という孫がいて、その蔵谷が証明している。これがきちんと付いているのは今まで見た事がない。赤い棗の方は銘が全然ないので象谷であるかは断定できない。作風からすると象谷が作っていてもおかしくはないが、ひょっとすると3点セットに合わせて他の作者の物を入れたものかもしれない。このようなお茶道具も作っていたのだなと、いうのも見せてくれるので貴重なもの。

※当番組の鑑定結果は独自の見解に基づいたものです。 ※サイトのデータは、2010年1月放送回からのものです。

同じ日に放送された他のお宝2017年6月27日

同じジャンルのお宝

鑑定依頼 観覧希望
お宝鑑定に挑戦
ページトップに戻る

おすすめサイト