開運!なんでも鑑定団

毎週火曜 夜8時54分放送 BSテレ東 毎週木曜日夜7時55分放送

2017年12月12日放送

狩野芳崖の絵

狩野芳崖の絵
鑑定依頼人 小林至さん
鑑定士 田中大
ジャンル 日本画
本人評価額 ¥ 4,000,000
エピソード 32歳の時、父が営んでいた工務店を引き継ぎ、その後、賃貸物件を管理する不動産部門を拡大。7年前に長男に建築部門を、次男に不動産部門を任せて会長職になり、今は悠々自適の毎日。趣味は日本画鑑賞で、30代の頃から美術館に通う傍ら作品を集めるようになり、寝室の壁はコレクションで埋め尽くされている。20年程前、ある画商が店を作ることになり内装を請け負った。その際、今回のお宝を見せられ一目惚れ。当初500万円と言われたが、7掛けでいいと結局350万円で購入した。他の収集品については自信があるが、これだけは分からないのではっきりさせたい。
OPEN THE PRICE

鑑定士総評

狩野芳崖の作品ではない。線描を芳崖は大切にしているが、牛の顔や体の線など、その芳崖が引く線にしては弱い。松の幹が突き抜けているが、枝の部分が幹に対して小さすぎて同じ木に見えない。土の部分は斜めに線が引かれているが、芳崖ならおそらく水平に引く。斜めに引くことによって、木と牛と土が全て斜めになって画面全体が不安定になる。落款だが、「芳」の字の斜めの線の太さが気にかかる。問題なのが箱書き。書いたのは岡倉秋水という芳崖の直弟子で、この箱は本物。以前は、芳崖の直弟子が箱書きをして極めているものは本物と言われていたが、近年では、内容によっては否定されるものがあるというのは事実。本物であれば最低でも数千万円。

※当番組の鑑定結果は独自の見解に基づいたものです。 ※サイトのデータは、2010年1月放送回からのものです。

シェアする

同じ日に放送された他のお宝2017年12月12日

放送日で探す

ジャンルから探す

鑑定士から探す

ジャンル