ストーリー

  • 記憶捜査~新宿東署事件ファイル~ 第6話 シーン1
  • 記憶捜査~新宿東署事件ファイル~ 第6話 シーン2

2月22日(金)放送 第6話

鬼塚一路(北大路欣也)は認知票の入力中、窃盗常習犯の真島辰則(高橋佑一郎)が盗んだ「白い中折れ帽」に目を留める。咲(上白石萌音)が帽子を盗まれた被害者宅を訪れるとそこはゴミ屋敷で、ゴミの下敷きとなった住人・勝呂勝昭(綾田俊樹)の遺体を発見。死亡推定時期は4か月ほど前。
いつ、誰が、なぜ勝呂を殺したのか?変死した勝呂には、1964年に日本中が熱狂したあの出来事に関わる意外な過去があった。

フォトギャラリー

すべての画像を見る

ストーリー一覧

ページトップに戻る

おすすめドラマサイト