【マイルCS】グランアレグリア春秋マイルGI制覇!ルメールGI3連勝

その他

2020.11.23

aflo_148646236.jpg
2020 マイルCS(GI)グランアレグリア優勝 写真:日刊スポーツ/アフロ

 第37回マイルチャンピオンシップ<GI 3歳以上オープン(国際)(指定)定量 コース:1600m(芝・右 外)>が22日に阪神馬場で行われ、1.6倍の圧倒的1番人気に支持されたC.ルメール騎手騎乗のグランアレグリア(牝4/鹿毛 藤沢和雄 美浦 父ディープインパクト)が優勝。タイムは1分32秒0(良)。

 直線に入ると、前からアドマイヤマーズ、外からインディチャンプがしめにかかり、前が開かない状況も外へ持ち出されるとギアをアップして一気に加速。両馬をあっという間に交わし、史上8頭目の同一年春秋マイルGI制覇を果たした。安田記念、スプリンターズSに続くGI3連勝、通算4勝目を挙げた。

 鞍上のC.ルメールは同レース初勝利。天皇賞・秋(アーモンドアイ)、エリザベス女王杯(ラッキーライラック)に続くGI3連勝。今年GI7勝目を飾った。

 2着にインディチャンプ、3着にはアドマイヤマーズが入った。2番人気の3歳馬サリオスはメンバー中最速となる上がり3ハロン33秒1も終始外を回す形となり5着に終わった。マイルチャンピオンシップの全着順は以下の通り。


2020年11月22日(日)5回阪神6日 発走時刻:15時40分
第37回 マイルチャンピオンシップ(GI)

着順 馬名(性齢 騎手)単勝人気
1着 グランアレグリア(牝4 C.ルメール)1
2着 インディチャンプ(牡5 福永祐一)3
3着 アドマイヤマーズ(牡4 川田将雅)5
4着 スカーレットカラー(牝5 岩田康誠)13
5着 サリオス(牡3 M.デムーロ)2
6着 ヴァンドギャルド(牡4 戸崎圭太)8
7着 ペルシアンナイト(牡6 大野拓弥)11
8着 レシステンシア(牝3 北村友一)4
9着 ベステンダンク(牡8 藤岡佑介)16
10着 サウンドキアラ(牝5 松山弘平)7
11着 メイケイダイハード(牡5 酒井学)15
12着 アウィルアウェイ(牝4 藤岡康太)14
13着 ケイアイノーテック(牡5 津村明秀)10
14着 タイセイビジョン(牡3 石橋脩)12
15着 ラウダシオン(牡3 武豊)6
16着 ブラックムーン(牡8 幸英明)17
17着 カツジ(牡5 池添謙一)9

※出馬表・結果・オッズ等は主催者発表のものと照合してください。


グランアレグリア(牝4・鹿毛)
父:ディープインパクト
母:タピッツフライ
馬主:有限会社 サンデーレーシング
生産地:北海道勇払郡安平町
生産牧場:ノーザンファーム
戦績:10戦7勝
獲得賞金:720,215,000円
主な勝鞍:重賞6勝目
2018年 サウジアラビアロイヤルカップ(GIII)
2019年 桜花賞(GI)
2019年 阪神カップ(GII)
2020年 安田記念(GI)
2020年 スプリンターズステークス(GI)
騎手:C.ルメール 初勝利
調教師:藤沢和雄 5勝目
1993年 シンコウラブリイ
1997年 タイキシャトル
1998年 タイキシャトル
2001年 ゼンノエルシド