【柔道】48キロ級・渡名喜風南 日本金メダル第一号へ「いいスタートを切りたい」

柔道

2021.7.5



6月22日、パーク24 に所属する東京オリンピック柔道日本代表の壮行会が行われ、所属する4人の日本代表選手が登壇した。

女子48kg級の渡名喜風南(となきふうな/25歳)は、24日に試合を迎える。

日本選手団の金メダル1号にも期待が懸かる渡名喜は「良いスタートを切りたい。マイペースにやるべきことをやりたい」と意気込みを語った。

渡名喜風南インタビュー

私の柔道スタイルは、足技から寝技に繋ぐというスタイルがベースなのでそこを注目して見て頂けたらと思います。

初日に先陣を切るという意味では私がいいスタートを切りたいと思うんですが、私の試合なのでマイペースにやるべきことをやっていきたいと思っています。

今はワクワクしていて特に緊張はないです。

五輪は4年に一度しかない特別な大会で、五輪での優勝を目標にしてきたので、そこに向けて怪我のないように一日一日過ごしていきたいと思っています。