NEWS新着情報

伊藤美誠 中国の宿敵にわずか1ポイント差の惜敗 2週連続Vならずも準優勝<卓球 T2ダイヤモンド>

伊藤美誠 Photo:Itaru Chiba T2ダイヤモンド・シンガポール大会<11月21~24日/タンビネス> 大会最終日の11月24日、女子シングルス準決勝で伊藤美誠(スターツ/世界ランク

張本智和 中国選手との死闘を制して3位入賞!「次は1位を取れるように」<卓球 T2ダイヤモンド>

張本智和 Photo:Itaru Chiba T2ダイヤモンド・シンガポール大会<11月21~24日/タンビネス> 大会最終日の11月24日、男子シングルス準決勝で張本智和(木下グループ/世界ラ

2019.11.24

張本智和 中国の世界最強ペンホルダーに屈する。3位決定戦へ<卓球 T2ダイヤモンド>

張本智和 Photo:Itaru Chiba T2ダイヤモンド・シンガポール大会<11月21~24日/タンビネス> 大会最終日の11月24日、男子シングルス準決勝で張本智和(木下グループ/世界ラ

more

MOVIE動画

    more

    ONAIR放送情報

    卓球T2ダイヤモンド シンガポール【伊藤美誠・平野美宇・石川佳純・佐藤瞳】

    東京2020代表争い最終局面!代表決定まであと1カ月。激しいデッドヒートを繰り広げる女子の伊藤美誠・平野美宇・石川佳純。世界トップ16が集結する大会で躍動するのは!?

    【出演者】
    解説:平野早矢香(ロンドン五輪銀メダル)
    実況:植草朋樹(テレビ東京アナウンサー)

    【試合会場】
    シンガポール
    アワー・タンピネス・ハブ

    【T2 試合ルール】
    ・7ゲーム制(4ゲーム先取)
    ・1ゲーム11ポイント制(デュースは適用しない)
    ・24分制の独自ルール(24分経過後は、次のゲームから5ポイント制となる)

    日付 時間  
    11月21日(木) 夜9時 BSテレ東
    11月22日(金)
    11月23日(土)
    11月24日(日)

    ※放送内容、放送時間は試合状況により変更となる場合があります。あらかじめご了承ください。

    LIVE STREAM配信情報(卓球チャンネル

    日付 時間 配信内容
    11月21日(木) 13:00~ 男女シングルス1回戦
    11月22日(金) 13:00~ 男女シングルス1回戦
    11月23日(土) 13:00~ 男女シングルス準々決勝
    11月24日(日) 13:00~ 男子シングルス 準決勝・3位決定戦・決勝
    女子シングルス 準決勝・3位決定戦・決勝

    ◆大会日程はこちらから
    テレビ東京卓球チャンネル(YouTube)で配信予定
    ※時間は日本時間
    ※配信時間、内容は試合状況により変更となる場合があります。あらかじめご了承ください。

    OVERVIEW大会概要

    【大会名称】
    T2 DIAMOND 2019 SINGAPORE
    T2ダイヤモンド シンガポール

    【T2とは】
    国際卓球連盟(ITTF)公認の賞金大会で、卓球大会史上最高の賞金(総額50万ドル)、世界ランクにポイントも反映され、東京2020代表争いにも大きく影響する。ワールドツアーの成績上位選手ら男女各16人が参加、試合は個人戦(シングルス)で行われる。1回戦(8試合)、準々決勝、準決勝、3位決定戦、決勝で構成される。

    【開催日】
    2019年11月21日(木)~24日(日)

    【大会スケジュール】
    ◆7月18日(木)~21日(日)
    シンガポール・ジョホールバル

    ◆9月26日(木)~29日(日)
    中国・海南省海口
    ※来年度へ延期

    ◆11月21日(木)~24日(日)
    シンガポール タンビネス

    【会場】
    タンビネス

    【出場選手】
    <男子>
    許 昕(中国)
    黄 鎮廷(香港)
    チョン ヨンシク(韓国)
    梁 靖崑(中国)
    カルデラノ(ブラジル)
    丹羽 孝希(日本)
    チュウ・クラレンス(シンガポール)
    張本 智和(日本)
    林 昀儒(台湾)
    チャン ウジン(韓国)
    イ サンス(韓国)
    フランツィスカ(ドイツ)
    オフチャロフ(ドイツ)
    水谷 隼(日本)
    ファルク(スウェーデン)
    林 高遠(中国)

    <女子>
    孫 穎莎(中国)
    鄭 怡静(台湾)
    何 卓佳(中国)
    丁 寧(中国)
    陳 幸同(中国)
    ユー・モンユー(シンガポール)
    朱 雨玲(中国)
    王 曼昱(中国)
    伊藤 美誠(日本)
    石川 佳純(日本)
    佐藤 瞳(日本)
    王 芸迪(中国)
    平野 美宇(日本)
    チョン・ジヒ(韓国)
    フォン・ティエンウェイ(シンガポール)
    陳 夢(中国)