NEWS新着情報

2016.11.08

リオ五輪の日本代表組がワールドツアーに合流、早田・張本など期待の若手も出場【卓球・オーストリアOP】

早田ひな 写真:アフロスポーツ

 2016年11月8日(火)、リオ五輪の日本代表組がワールドツアーに再び合流。男子はリオ五輪団体銀メダルの丹羽孝希(明治大)と吉村真晴(名古屋ダイハツ)、女子は団体銅メダルの伊藤美誠(スターツSC)がエントリー。

 他にも女子では今年のオーストラリアOPでワールドツアー初優勝を飾った、伊藤と同じ16歳の早田ひな(希望が丘高校)、世界選手権団体銀メダルや全日本選手権ジュニア優勝の浜本由惟(JOCエリートアカデミー/大原学園)らが出場。

 男子ではジャパンOPのU21で史上最年少優勝を遂げた弱冠13歳の張本智和(JOCエリートアカデミー)がU21と併せて一般の部にもエントリーしており、格上の選手を相手にどこまで通用するかに注目。

開催地:リンツ
日程:11月9日~13日
格付け:ITTFワールドツアー・メジャーシリーズ

  • 1

この記事を共有する

関連ワード

最新記事