NEWS新着情報

2016.11.11

丹羽、吉村が3回戦へ進出!13歳張本は初戦敗退の洗礼を浴びる【卓球・オーストリアOP 】

張本智和 写真:田村翔/アフロスポーツ

 11月11日(金) ITTFワールドツアー・オーストリアオープン 大会3日目、男子シングルス1、2回戦が行われ、丹羽孝希がサミュエル・ウォーカー(英国)に4-2、キム・ミンヒョク(韓国)にはストレート勝ちで3回戦へ進出。吉村真晴もOBESLO Michal(チェコ)に4-2、続く陳衛星(ちん・えいせい/オーストリア)をフルセットで下して3回戦へ駒を進めた。

 女子シングルス1、2回戦は伊藤美誠がユリア・プロホロワ(ロシア)、クリスティン・シルベライセン(ドイツ)をいずれも4-1で破り3回戦へ。浜本由惟は李依真(り・いしん/チャイニーズタイペイ)にストレート勝ちした後、潮見真希(四天王寺高校)との日本人対決も4-2で制し、3回戦進出を決めた。

 一方、早田ひなは森園美咲(日立化成)に2-4で敗れ初戦敗退。男子の張本も一般の部は初戦敗退(1-4)の洗礼を浴び、第1シードで臨んだU21では準々決勝まで勝ち進んだものの1-3で敗れている。

  • 1

この記事を共有する

関連ワード

最新記事