NEWS新着情報

2016.12.24

女子 日本代表選考会 ベスト4出揃う。浜本激戦を制す。早田ベスト4進出ならず。

24日、世界選手権デュッセルドルフ大会女子選考会、2日目が広島県広島市で行われ、リーグ戦が終了、第2ステージ(トーナメント※)がスタートし、ベスト4が出揃った。
※4つのグループリーグ戦後、各グループ上位2名に、シード選手(選考会出場者の中で2016年11月世界ランキングの上位8名)を加えたトーナメント方式。

「世界卓球2016」代表、浜本由惟は、森さくらとのフルゲームの激戦を制しベスト4進出。一昨年、昨年と惜しくも代表入りを逃した森薗は石垣優香に対して4-0で勝利。

浜本と森薗は明日、準決勝で対戦する。

グランドファイナルU-21優勝の早田ひなは、加藤美優に1-4で敗退。2日目で姿を消した。

【第2ステージ2回戦】
浜本由惟 4−3 森さくら
森薗美咲 4−0 石垣優香
芝田沙季 4−3 松澤茉里奈
加藤美優 4−1 早田ひな


「世界卓球2017ドイツ 日本代表選考会」3プラットフォーム生配信!タテ型動画配信も実施!


【世界卓球2017ドイツ 女子日本代表選考会】
期間:12月23日~25日
開催場所:広島・広島市 マエダハウジング東区SC
優勝者は世界卓球シングルスの代表に内定

  • 1

この記事を共有する

関連ワード

最新記事