NEWS新着情報

2019.01.18

石川佳純敗れる!早田ひなが昨年のリベンジ達成でベスト8進出<卓球・全日本>

早田ひな Photo:Itaru Chiba


 天皇杯・皇后杯 平成30年度 全日本卓球選手権大会<
丸善インテックアリーナ大阪 1月14日(月)~20日(日)開催>18日(大会5日目)、女子シングルス6回戦(ベスト16)が行われ、早田ひな(日本生命/希望ヶ丘高校)が27年度の覇者で日本女子卓球のエース石川佳純(全農)を4-1で下し、準々決勝進出。

 第1ゲームは得意の力強いフォアハンドで石川を押し込み11-7で先取する。第2ゲームもラリーを左右の打ち分け4連続ポイントを奪うなど11-6で連取。第3ゲームは11-13で落とすが、第4ゲームはバックハンドで崩してからのフォアハンドが決まるとラリーでも打ち勝ち11-8で奪い返す。

石川佳純 Photo:Itaru Chiba


勢いのままに第5ゲームを11-7で奪取してゲームカウント4-1で勝利。昨年、6回戦で石川に1-4で敗れていた早田はリベンジマッチを制してベスト8へ駒を進めた。準々決勝では芝田沙季(ミキハウス)と木村光歩(中国電力)の勝者と対戦する。

<女子シングルス6回戦>
早田ひな 4-1 石川佳純
11-7/11-6/11-13/11-8/11-5

  • 1

【関連リンク】

この記事を共有する

関連ワード

最新記事