NEWS新着情報

2019.02.11

【Tリーグ】Vマッチで石川佳純が加藤美優に敗れる。木下アビエルは連勝9でストップ

加藤美優 (c)T.LEAGUE


 10日、卓球
Tリーグはすでにファイナル進出を決めている9連勝中の木下アビエル神奈川と日本ペイントマレッツ<横浜文化体育館>が対戦。

長﨑美柚/木原美悠 (c)T.LEAGUE


「みゆうみゆうペア」多彩な攻撃で相手を圧倒

 第1マッチは木下アビエルの長﨑美柚(16=JOCエリートアカデミー/大原学園)/木原美悠(14=JOCエリートアカデミー)のみゆうみゆうペアが日本ペイントマレッツのフォン・ティエンウェイ(シンガポール)/蘭曦(中国)ペアと対戦。

 第1ゲーム、長﨑が得意のバックハンドで難しいコースを撃ち抜くと、チキータも炸裂させ11-1で先取。第2ゲームは14歳・木原が空いたコースに打点の早い強烈なバックハンド、さらに相手が回転を読み間違える巧みなサーブで点を奪い11-8。第1マッチを木下アビエルが奪取。

石川佳純 (c)T.LEAGUE


エース・石川佳純 付け入る隙を与えずにストレート勝利

第2マッチは世界ランク4位のエース石川佳純(25)が日本ペイントマレッツの加藤美優(19)に付け入る隙を与えず3-0のストレート勝利。チーム10連勝に王手をかけるが、その後の第3、4マッチを落としてヴィクトリーマッチに突入。※マッチカウント2-2の場合、1ゲームでの勝敗を決める延長戦を実施


ヴィクトリーマッチで再び対戦 エース対決

 ヴィクトリーマッチは再び石川と加藤の対戦となる。積極的に攻めてくる加藤にリードを許すと、得意とする3球目攻撃を逆に加藤に決められペースを掴むことができない。流れを変えたい石川は意表をつくロングサーブでポイントを奪うが反撃もここまで。最後は加藤に11-7で敗れ、木下アビエルはホーム最終戦で逆転負けを喫して連勝が9でストップした。

日本ペイントマレッツ (c)T.LEAGUE


木下アビエル神奈川  2-3 日本ペイントマレッツ

<第1マッチ ダブルス>
長﨑美柚/木原美悠 2-0 フォン・ティエンウェイ/蘭曦
11-1/11-8

<第2マッチ シングルス>
石川佳純 3-0 加藤美優
11-4/11-7/13-11

<第3マッチ シングルス>
浜本由惟 0-3 李皓晴
9-11/7-11/8-11

<第4マッチ シングルス>
杜凱キン 0-3 フォン・ティエンウェイ
8-11/5-11/9-11

<ヴィクトリーマッチ>
石川佳純 0-1 加藤美優
7-11

  • 1

【関連リンク】

この記事を共有する

関連ワード

最新記事