NEWS新着情報

2019.03.28

【卓球】張本・木造ペア 土壇場から逆転勝利で決勝トーナメント進出!<カタールOP>


卓球のITTFワールドツアー・プラチナ「カタールオープン」<3月26~31日/ドーハ>27日、男子ダブルス予選トーナメント1回戦が行われ、世界卓球代表<4月21~28日/ハンガリー・ブダペスト>で今年の全日本ダブルス覇者の張本智和(JOCエリートアカデミー)/木造勇人(愛知工業大学)ペアがチャンウジン/パクガンヒョン(韓国)ペアを3-2で破り決勝トーナメント進出。

第1ゲームを先取するもその後2ゲームを連取されて後がなくなる。倉嶋洋介監督の「守ってもしょうがない」という言葉で吹っ切れた張本・木造ペア。攻撃的なチキータを主体に第4ゲームを12-10で奪い返してフルゲームに突入。第5ゲームは勢いそのままに11-8で逆転勝利。決勝トーナメントに駒を進めた。

張本・木造ペアは「まだ僕たちのペアはワールドツアーで優勝がないので今大会優勝して世界卓球に弾みをつけたいです」と意気込んだ。

【ワールドツアープラチナ・カタールオープン】
<男子ダブルス予選1回戦>
張本智和/木造勇人 3-2 チャンウジン/パクガンヒョン
11-8/6-11/7-11/12-10/11-8

  • 1

【関連リンク】

この記事を共有する

関連ワード