NEWS新着情報

2019.04.30

15歳・張本智和が4位で日本男子最高位 世界卓球ベスト8の丹羽は12位<卓球・男子 最新世界ランク>

丹羽孝希 Photo:Itaru Chiba


 熾烈な東京五輪代表争いが始まっている卓球界。ITTF<国際卓球連盟>が4月30日、先日閉幕した世界卓球<4月21~28日/ブダペスト>の成績などが反映された2019年5月の男子最新世界ランクを発表した。日本男子最高位は張本智和(木下グループ)の4位(世界卓球ベスト16/アジアカップ<4月5~7日/横浜>4位)で変わらず。世界卓球ベスト8、アジアカップ3位だった丹羽孝希(スヴェンソン)は前回ランク8位から12位へランクダウン。

卓球・女子 最新世界ランキング一覧

 世界卓球ベスト32の森薗政崇(岡山リベッツ)が前回ランク45位から33位へ、ベスト64の吉村和弘(東京アート)が前回ランク50位から36位へランクアップを果たした。

 外国人勢では世界卓球シングルス3連覇の馬龍(中国)が前回ランク11位から5位へランクアップ。またヨーロッパ勢として2003年パリ大会以来となる決勝進出を果たしたファルク(スウェーデン)が前回ランク16位から11位へランクアップ。

なお世界ランク157位ながら張本、黄鎮廷(香港)、チャンウジン(韓国)らを格上を次々と破って銅メダルに輝き大躍進を果たしたアンジェヒョン(韓国)は73位へ大幅にランクアップ。男子世界ランク一覧は下記の通り。

【男子世界ランク】※2019年4月30日付
1位(1)樊 振東(中国)
2位(3)林 高遠(中国)
3位(2)許 キン(中国)
4位(4)張本 智和(日本)
5位(11)馬 龍(中国)
6位(9)梁 靖崑(中国)
7位(5)ボル(ドイツ)
8位(7)カルデラノ(ブラジル)
9位(10)チャン ウジン(韓国)
10位(6)イ サンス(韓国)
11位(16)ファルク(スウェーデン)
12位(8)丹羽 孝希(日本)
13位(13)水谷 隼(日本)
14位(15)ピッチフォード(イングランド)
15位(12)オフチャロフ(ドイツ)
16位(17)イム ジョンフン(韓国)
17位(18)フランツィスカ(ドイツ)
18位(14)黄 鎮廷(香港)
19位(22)チョン ヨンシク(韓国)
20位(19)サムソノフ(ベラルーシ)
21位(21)林 昀儒(台湾)
22位(25)大島 祐哉(日本)
23位(23)アルナ(ナイジェリア)
24位(28)グナナセカラン(インド)
25位(20)荘 智淵(台湾)
26位(27)上田 仁(日本)
27位(34)ゴジ(フランス)
28位(33)吉村 真晴(日本)
29位(26)フレイタス(ポルトガル)
30位(29)ハベーソン(オーストリア)

以下 100位以内の日本選手

33位(45)森薗 政崇
36位(50)吉村 和弘
44位(44)松平 健太
75位(94)宇田 幸矢
94位(76)及川 瑞基

※()は前回のランク

  • 1

【関連リンク】

この記事を共有する

関連ワード