NEWS新着情報

2019.06.15

【卓球】早田ひな 世界ランク1位の陳夢に善戦も1回戦敗退<ジャパンOP>

早田ひな Photo:Itaru Chiba


ITTFワールドツアー・ジャパンオープン<6月12~16日/札幌>大会3日目の6月14日、女子シングルス1回戦で、早田ひな(日本生命/世界ランク35位)が世界卓球2019シングルス銀メダリストの陳夢(中国/同1位)と対戦した。

世界ランキング1位の中国エース格に対して序盤から早田のサーブが炸裂し、第1ゲームを3点で奪取。第2ゲームも早田お得意のフォアドライブが炸裂して陳夢を台から下げ、さらにフォア側をバックハンドのノータッチで抜くなど、水を得た魚のように躍動する早田。しかし勝負どころでクロスへのバックハンドを突き刺すなど、競り合いで強さを見せた陳夢が反撃して1-1に。

陳夢 Photo:Itaru Chiba


その後も早田は回転量の多いループドライブや横回転系のよく切れたツッツキに加え、依然として非常に効き続けるサーブで肉薄するも、中陣でのラリーで一歩競り負けることが多く、10-12と押し負けてゲームカウント1-2。

ただし第4ゲーム以降も早田のサーブは効き、そこから身上のラリー戦で応戦。最後は陳夢のフォア側を一発で突くフォアドライブでノータッチを奪って2-2。

そこからも陳夢が反応できないほどの高速バックドライブなども見せて見せ場を作る早田だったが、一歩届かずゲームカウント2-4で敗れた。早田はサーブを軸に善戦するも、現中国のエース格を前に屈した。

【ITTFワールドツアー・ジャパンオープン】
<女子シングルス1回戦>
早田ひな 2-4 陳夢
11-3/9-11/10-12/11-8/8-11/7-11

  • 1

この記事を共有する

関連ワード