NEWS新着情報

2019.08.06

ノジマTリーグ開幕直前!「ファン感謝祭2019」にMVP早田ひな他Tリーガーが登場

早田ひな 写真:西村尚己/アフロスポーツ


 8月29日にセカンドシーズンの開幕を控えた卓球のTリーグが4日、「ノジマTリーグ開幕直前 ファン感謝祭2019」を開催した。ファン感謝イベントはTリーグ初の試み。会場にはプロ野球のドラフト会議などでもおなじみのグランドプリンスホテル新高輪・飛天の間が使用され、リーグ初代女子MVPに輝いた早田ひな(19歳=日本生命)ら9人の選手および監督、リーグチェアマンの松下浩二氏、タイトルパートナーである株式会社ノジマ代表執行役社長の野島廣司氏が登壇した。

【出演選手および監督】※2018-2019最終順位順
■男子
張一博(琉球アスティーダ監督/4位)
松山祐季(TT彩たま/3位)
上田仁(岡山リベッツ/2位)
森薗政崇(岡山リベッツ/2位)
田添響(木下マイスター東京/1位)
■女子
早田ひな(日本生命レッドエルフ/1位)
浜本由惟(木下アビエル神奈川/2位)
加藤美優(日本ペイントマレッツ/3位)
森薗美咲(トップおとめピンポンズ名古屋/4位)

司会:大橋未歩、植草朋樹(テレビ東京アナウンサー)

左から張一博、松山祐季、上田仁、森薗政崇、田添響、早田ひな、浜本由惟、加藤美優、森薗美咲


 2部構成で行われた同イベントは午後1時に第1部が開始。目玉は出演者とMCによるトークショーで、選手が試合前に行うルーティンや気分転換の方法などの話題で盛り上がった。中でも"ルーティン大魔王"の異名を持つ森薗政崇(24歳=岡山リベッツ)は試合前に約30種類もの激しいウォーミングアップを行うといい、森薗とダブルスのペアを組む上田仁(27歳=岡山リベッツ)が「びっくりするくらい長い時間(ウォーミングアップを)やっている。待っている間にこっちの体が冷めてしまうので、(森薗の)ルーティンが終わる時間を逆算している」と裏話を明かした。

また、森薗が自分のウォーミングアップを近くで見ている上田に「キャプテンなら僕のウォーミングアップができるんじゃないか」と水を向け、上田が四股を踏む森薗のものまねを披露。さらに今シーズンからTリーグに加入する松山祐季(21歳=愛知工業大学・TT彩たま)が加わり、森薗の体勢の低い独特な構えや小刻みなステップを絶妙に真似て観客の爆笑をさらう場面もあった。


 第2部は来場者に豪華景品が当たる抽選会を実施。選手のサインボールやサイン入りチームグッズ、選手および監督と2分間のラリーができるラリー体験、記念写真の撮影権などが当選者に贈られた。当選者の中には奇遇にも加藤美優(20歳=日本ペイントホールディングス)の祖父や松山の父がおり、記念撮影の権利を引き当てた松山の父親が息子と並び他選手・監督とともに記念撮影に臨む微笑ましい光景もあった。

Tリーグ 男女開幕戦【BSテレ東】で放送
男子:8月29日17時58分〜/女子:8月30日18時~

 他にも選手・監督らが卓球台の上に並べられた3本のペットボトルを10球以内で倒す実演アトラクションも行われ、松山が最初の3球で全てのボトルを倒すパーフェクトを達成。女子では森薗政崇の姉の森薗美咲(27歳=TOP名古屋)が4球で3本のボトルを倒す妙技を見せ、トップ選手の技術の高さを披露した。

 約2時間にわたったイベントのエンディングでは各選手・監督らがまもなく開幕するノジマTリーグ2019-2020シーズンの抱負を力強く語り、来場したファンから万雷の拍手が送られた。

(文=高樹ミナ)

  • 1

【関連リンク】

この記事を共有する

関連ワード