NEWS新着情報

2019.08.17

【卓球】伊藤美誠、サービスエース連発で日本女子唯一のベスト4進出!<ブルガリアOP>

伊藤美誠 Photo:Itaru Chiba


ITTFワールドツアー・ブルガリアオープン<8月13日~18日/パナギュリシテ> 大会5日目の8月17日、女子シングルス準々決勝で伊藤美誠(スターツ/世界ランク8位)が、2018年アジア大会銅メダリストのユー・モンユー(シンガポール/同47位)をゲームカウント4-1で下した。

第1ゲームは伊藤のサーブがよく効き、そこからの前陣両ハンド速攻で連続得点してまず先制。第2ゲームもサーブレシーブから優位を築いた伊藤が、長身のユーをバックハンドで左右に振り回して連取する。

第3ゲームはユーに持ち前の強烈なバックドライブを決められるシーンが増え、ややミスの目立った伊藤がゲームを取られる。

第4ゲームもユーに前半リードを奪われるが、強打を落ち着いて耐えた伊藤が逆転し、最後は逆チキータでゲームを奪い返す。

第5ゲームは伊藤が巻き込みサーブでエースを連発。ユーは開き直ったような強打で追いすがるも、9-8でタイムアウトを取った伊藤がその後の2点を連取して勝利した。世界屈指のサーブ力を見せつけた伊藤美誠が、日本勢唯一の準決勝進出を決めた。

【ITTFワールドツアー・ブルガリアオープン】
<女子シングルス準々決勝>
伊藤美誠 4-1 ユー・モンユー(シンガポール)
11-5/11-8/6-11/11-6/11-8

  • 1

この記事を共有する

関連ワード

最新記事