NEWS新着情報

2019.08.18

【卓球】平野・芝田ペア、中国チャンピオンペアに完敗で準優勝。初Vならず<ブルガリアOP>

平野美宇/芝田沙季 Photo:Itaru Chiba


ITTFワールドツアー・ブルガリアオープン<8月13日~18日/パナギュリシテ> 大会5日目の8月17日、女子ダブルス決勝で平野美宇(日本生命)/芝田沙季(ミキハウス)ペアは、2017年全中国運動会優勝ペアの顧玉テイ/木子(中国)にゲームカウント0-3のストレートで敗れ優勝を逃した。

卓球・女子 最新世界ランキング一覧

第1ゲームの日本ペアはサーブレシーブで先手を取れず、中国ペアの切れ味鋭いフォアドライブに押されて先制を許す。

第2ゲームもラリーは終始中国ペース。さらに平野がサーブフォルトを取られるなど、いろいろうまく行かないままこのゲームも落とす。

第3ゲームも一方的に押されて2-6となり、日本ペアがタイムアウト。しかしその後も中国ペアのドライブをブロックできずにミスを重ね、日本ペアはなすすべなく敗れた。

昨日とは打って変わって精彩を欠いた平野・芝田ペアは、中国ペアを連破しての優勝とはならなかった。

【ITTFワールドツアー・ブルガリアオープン】
<女子ダブルス決勝>
平野美宇/芝田沙季 0-3 顧玉テイ/木子(中国)
7-11/6-11/5-11

  • 1

この記事を共有する

関連ワード

最新記事