NEWS新着情報

2019.11.15

早田ひな「最後までは絶対に気をゆるめずに」平野との黄金世代対決を制して2回戦進出<卓球 オーストリアOP>

張本智和 Photo:Itaru Chiba


ITTFワールドツアー・オーストリアオープン<11月12日~17日/リンツ> 大会3日目の11月14日、女子シングルス1回戦で早田ひな(日本生命/世界ランク25位)が平野美宇(日本生命/同10位)に4-0で勝利して2回戦進出を決めた。

試合後のインタビューで早田は「(平野相手なら)やっぱりラリーで(球が)返ってくるのはわかっていますし、絶対に返ってくるから準備する気持ちで何本も打って、(より)多く一本返せばいいっていうぐらいの気持ちで余裕を持って試合ができた」と語った。

なお平野を評し、「平野選手も0-3で負けているところから挽回勝ちをするような試合も多く見てきているので、3-0になっても最後の11点取るまでは絶対に気をゆるめずに、最後まで自分のプレーをする気持ちで試合に臨みました」とコメントした。

なお早田は2回戦で韓国のカットマン、ソヒョウォンと対戦する。

【ITTFワールドツアー・オーストリアオープン】
<女子シングルス1回戦>
早田ひな 4-0 平野美宇
11-8/11-4/11-5/11-5

  • 1

【関連リンク】

この記事を共有する

関連ワード