NEWS新着情報

2019.11.16

張本智和・早田ひなの「はりひな」が中国ペアを破って優勝!笑顔の初タイトル<卓球 オーストリアOP>

張本智和/早田ひな Photo:Itaru Chiba


ITTFワールドツアー・オーストリアオープン<11月12日~17日/リンツ> 大会5日目の11月16日、ミックスダブルス決勝で張本智和(木下グループ)/早田ひな(日本生命)が中国の林高遠/朱雨玲ペアにゲームカウント3-1で勝利し、初優勝を果たした。

第1ゲームは張本のフォアフリックや、ダブルス巧者早田のつなぎのプレーが出て日本ペアが11-5で先制し、第2ゲームは1-6の場面で張本のラケットが破損しスペアラケットに代えるなど、流れに乗れないまま4-11で中国ペアに取られる。

張本智和/早田ひな Photo:Itaru Chiba


第3ゲームは張本が得点源となり、フォアドライブや林のチキータを封じるロングサーブなどで11-5と奪い返し、第4ゲームもサーブレシーブから大きなラリーまで中国ペアを押し込んだ日本ペアが11-6で奪取して勝利した。

試合後のインタビューは早田は「1ゲーム目と3ゲーム目はすごくいい展開だったんですけど、2ゲーム目を取られてしまって。悪い展開が回ってきたときに、自分たちがまず攻めていく、そして打てないところはしっかりつないで、打てるところだけを狙っていくことを2人で話し合って試合に入りました」と語った。

張本/早田はペア初タイトルを、ワールドツアーの上位大会であるプラチナ大会で飾った。

林高遠/朱雨玲 Photo:Itaru Chiba


【ITTFワールドツアー・オーストリアオープン】
<ミックスダブルス決勝>
張本智和/早田ひな 3ー1 林高遠/朱雨玲(中国)
11-5/4-11/11-5/11-6

  • 1

【関連リンク】

この記事を共有する

関連ワード