NEWS新着情報

2019.11.23

カットマンキラー・伊藤美誠 佐藤瞳を終始圧倒して4強入り<卓球 T2ダイヤモンド>

伊藤美誠 Photo:Itaru Chiba


T2ダイヤモンド・シンガポール大会<11月21~24日/タンビネス> 大会3日目の11月23日、女子シングルス準々決勝で伊藤美誠(スターツ/世界ランク7位)がカットマンの佐藤瞳(ミキハウス/19位)をゲームカウント4-0で破り、ベスト4進出を決めた。

国際大会の戦績は伊藤の6勝1敗。先週のオーストリアオープンでも伊藤が勝っており、カット打ちのうまい伊藤に佐藤は食らいつきたい一戦だった。

第1ゲームは伊藤が佐藤を前後にゆさぶり、スマッシュで仕留めるパターンで粘る佐藤を振り切って11-9で先制し、第2ゲームもミドルと両サイドをしっかり突いて攻める伊藤が突き放して11-4で連取する。

佐藤瞳 Photo:Itaru Chiba


第3ゲームも伊藤が5-0としてから、佐藤もフォアを抜くバックロングサーブやスーパーラリーを制すなどして競り合いに持ち込むも、やはり伊藤が11-9で上回り、第4ゲームも厳しいミドル攻めで佐藤の守備を打ち破って11-6で奪い、日本人対決を制して4強入りを果たした。


【T2ダイヤモンド・シンガポール大会】
<女子シングルス準々決勝>
伊藤美誠 4-0 佐藤瞳
11-9/11-4/11-9/11-6

  • 1

この記事を共有する

関連ワード