NEWS新着情報

2020.01.18

女子シングルス4強出揃う!伊藤美誠、石川佳純、早田ひな、橋本帆乃香が準決勝進出【卓球 全日本選手権】

左から早田ひな、伊藤美誠、石川佳純、橋本帆乃香 Photo:Itaru Chiba


「天皇杯・皇后杯 2020年全日本卓球選手権大会」<1月13~19日/大阪> 大会6日目の1月18日、女子シングルス準々決勝4試合が行われ準決勝に進む4名が決まった。

伊藤美誠 Photo:Itaru Chiba


3年連続三冠をめざす伊藤美誠(19歳=スターツ)は、14歳の世界ジュニア銀メダリスト・小塩遥菜(JOCエリートアカデミー)と対戦。

若きカットマンに対し、そのカット型を得意にする伊藤は合計わずか13点しか取られずに4-0のストレート完勝。試合時間が長引きやすいカットマン相手に21分で勝負を決めた。

早田ひな Photo:Itaru Chiba


前回4位の早田ひな(19歳=日本生命)は佐藤瞳(22歳=ミキハウス)と対戦し、こちらもカットマン佐藤を寄せ付けずに4-0で快勝。

石川佳純 Photo:Itaru Chiba


全日本4度優勝の石川佳純(26歳=全農)は芝田沙季(22歳=ミキハウス)との一戦で、石川が芝田を4-1で退けて準決勝に駒を進めた。

橋本帆乃香 Photo:Itaru Chiba


橋本帆乃香(21歳=ミキハウス)は前回準優勝の木原美悠(15歳=JOCエリートアカデミー)と対戦して4-0のストレート勝ち。準々決勝に3人いたカットマンで唯一のベスト4進出を果たした。


【全日本卓球選手権大会】
<女子シングルス準々決勝>
伊藤美誠 4-0 小塩遥菜
11-4/11-3/11-3/11-3

佐藤瞳 0-4 早田ひな
6-11/6-11/2-11/6-11

石川佳純 4-1 芝田沙季
11-7/11-8/9-11/11-7/11-8

橋本帆乃香 4-0 木原美悠
11-6/13-11/11-6/11-5

  • 1

【関連リンク】

この記事を共有する

関連ワード