×

水谷「あきらめない姿勢が勝利につながった」伊藤「水谷選手だから勝てた」じゅんみま大逆転勝ちで4強入り【五輪卓球】

2021.07.25
SHARE
記事をシェア
2021.07.25

水谷隼・伊藤美誠 写真:ロイター/アフロ

東京オリンピック卓球競技<7月24日~8月6日> 2日目の7月25日、混合ダブルス準々決勝で第2シードの水谷隼(木下グループ)/伊藤美誠(スターツ)ペアが、第7シードのフランツィスカ/P.ソルヤ(ドイツ)をゲームカウント4-3で下し、準決勝進出を果たした。

水谷隼・伊藤美誠 試合後コメント

ーまずは水谷選手やりました

水谷:やりましたね。まだメダルも取ってないのに、ここまで追い詰められるというか、本当に土俵際に立たされて。最後、あきらめない姿勢が勝利につながったと思います。

ー最終ゲーム、苦しい場面が何度もあったと思います

伊藤:水谷選手とだから勝てたなって思えました。すごいあきらめない気持ちというか、声も1点1点かけてくれましたし、顔つきもそうですし。本当に水谷選手だから、一緒に組めたから勝てたなと思います。

ー今夜の準決勝は台湾との一戦となります

水谷:いよいよメダル決定戦ということで、僕たちはやはり金メダルをめざして一生懸命練習してきたので、次も絶対勝ちたいです。

ー次を取ればメダル確定となります

伊藤:まずはその試合に勝つという。もちろんメダルっていう頭はありますけど、勝ったらメダルがついてくるという気持ちで。あとは楽しんで勝ちたいです。

aflo_165381112.jpg

水谷隼・伊藤美誠 写真:ロイター/アフロ

drow_qf_xd.jpg

東京2020 卓球競技 各種目日程

■東京2020 出場チーム・出場選手・ドロー

SHARE

このページを友達にシェアしよう!