キング・オブ・ジャパン

水谷 隼

MIZUTANI JUN

戦型
左シェーク両面裏ソフトドライブ型
水谷 隼
日本

水谷 隼

世界ランク112018.04時点

生年月日
1989.06.09
出身地
静岡県
所属
木下グループ
出場回数
14回
戦型
左シェーク両面裏ソフトドライブ型

プロフィール

言わずと知れた、日本卓球界の第一人者にして、男子チームの大エース。

高校2年の時に全日本選手権男子シングルス初制覇。その年から12年連続での決勝進出、史上最多9度の優勝という偉大な記録を打ち立てている。世界卓球は2005上海(個人戦)が初出場。当時では男子史上最年少となる高校1年での日本代表選出だった。団体戦には、2006ドイツ(ブレーメン)から出場し、2008中国(広州)から5大会連続でメダルを獲得している。

メダルが期待されたロンドン五輪では悔しい結果に終わったものの、4年後のリオ五輪では、団体で銀、シングルスで銅と悲願のメダル獲得を達成。団体の決勝では中国の許昕を下し、大舞台での勝負強さを見せつけた。

2018年の全日本選手権決勝で張本智和に敗れ、王者の座は奪われたものの、3月のジャパントップ12ではスピーディーなプレーを披露しリベンジ。日本チーム最年長28歳のベテランながら、技術的にもまだまだ進化を遂げている。

プレースタイル

左シェーク両面裏ソフトドライブ型で、多彩なサービスからのフォアドライブが最大の得点源。台から距離をとって戦うプレーも得意で、ラリー戦での安定感、ロビングでのしのぎのテクニックは世界トップの技術力を誇る。

主な戦績

大会成績
2017全日本選手権優勝(史上最多9度目)
2016リオ五輪団体銀メダル・シングルス銅メダル
2016世界卓球(クアラルンプール)団体銀メダル
2014グランドファイナル優勝
2014世界卓球(東京)団体銅メダル

関連動画

男子 出場選手

名前世界ランク

女子 出場選手

名前世界ランク