ストーリー

2013.10.25放送 刑事吉永誠一涙の事件簿 第3話

不動産会社社長・白河雄一郎が殺害される。
白河は殺される直前に不動産ブローカー・黒田竜彦と会っていて、黒田が斡旋した土地の件でもめていたという。黒田に容疑がかかるが、黒田は事件当夜の行動をクレジットカードの支払い記録を持ち出して説明し、吉永らが裏取りをするとそれは完璧なアリバイであった。実は黒田は数年前に同じような事件で容疑者に挙がっていたが、証拠不十分で逮捕には至らなかった。
その事件は鑑の父で今は亡き鑑貴志が担当で、当時その下にいた辰巳は今度こそ捕まえると息巻く。
辰巳の命令に従い、再度、鑑識班が現場と周辺を再捜査すると、わずかに血痕の付いたハンカチが見つかり…。ハンカチの血痕は白河のもので、黒田の唾液も付着!辰巳はこれを証拠に黒田の逮捕状の請求を急がせるが…。

ゲスト出演者


  • 黒田竜彦役
    吉田鋼太郎

  • 白河美枝子役
    大沢逸美

  • 白河七海役
    緑友利恵
名シーンが盛り沢山!フォトギャラリー

おすすめドラマサイト