日経スペシャル ガイアの夜明け

毎週火曜日 10時 ~1054
テレビ東京系にて放送中

バックナンバー

20161025 放送 第739

医療現場を救う!町工場の〝技〟

番組を見逃した方はこちら テレビ東京ビジネス オンデマンド

医療機器の分野は、様々な製造・販売の規制もあって、新規参入のハードルが高い。高齢化により日本の医療機器市場はおよそ3兆円にまで拡大しているが、国内メーカーは伸び悩んでおり、海外メーカーが5割に迫る勢いでシェアを広げている。しかし今、全国各地で「医工連携」と呼ばれる取り組みが始まっている。日本の〝ものづくり〟を支える中小企業と医師たちが連携し、新たな医療機器を開発しようというものだ。町工場独自の〝技〟で医療の常識を変えようと挑む人たちを追う。

  • 日経スペシャル ガイアの夜明け 放送を見逃した方は… テレビ東京 ビジネス オンデマンド 最大1か月無料!詳しくはこちら

放送内容詳細

町工場の技術で、患者に負担をかけないドリルを作る!

骨折でプレートを入れたり人工関節を入れる手術で使われるのが医療用ドリル。ただ医師に聞くと、骨の表面でドリルの刃先が滑ってしまい、穴を開けづらいことが多く、「最も使われる術具のはずが、最も軽視されてきた」と話す。この状況に目を付けたのが鳥取県西伯郡のビックツール。従業員60人の中小企業で、ステンレスなど金属に穴を開けるための工業用ドリルの製造販売を手がけてきた。2年近い歳月を経て整形外科用のドリルの試作を重ね、医師たちからも「こんなドリルは見たことがない」という画期的なドリルを開発。先端部分が三日月のような形で、硬く滑りやすい素材でもしっかりと刃先で捉え、鋭い切れ味で穴を開けることが出来るという。そのビックツールが次に取り組み始めたのが、歯科用インプラントを埋め込む際に使うドリルの開発。最大の課題は、切削時の発熱を抑えられるかどうか...実現すれば、患者の負担が大きく減るという。非常にハードルの高い挑戦が始まった。

「携帯できる点滴」を作る!医師と町工場がタッグを組んだ!

「もう〝点滴を吊るす〟という発想をやめたいんです...」こう話すのは、神奈川県川崎市で地域医療を担う総合川崎臨港病院の渡邊嘉行院長。重力を利用して滴下させていく点滴の構造は100年以上変わらない。専用のスタンドを手放せず、歩くにも不自由で、スタンドが転倒し事故につながる危険を伴っている。「携帯できる点滴があれば、患者さんの負担を減らせます」渡邊さんは、患者と向き合う中で生まれたアイデアを実現して欲しいと、ものづくり企業が集まる研究会に積極的に参加しアピールを続けてきた。そこで出会ったのが、創業50年の入江工研。半導体の製造現場に欠かせない「真空の空間を作る」技術に長け、自分たちの技術を別の業界で活かせないかと模索していた。新規事業担当チームは、得意の真空技術で点滴を全く新しいものにしようと、取引先の町工場と手を組み開発し始めた。

今週のピックアップ曲 ― あの場面でかかっていた名曲は何? ―

アーティスト 林ゆうき
曲名 フラジャイルEk Mix
アルバム フラジャイル

ご購入はこちらから(外部サイト)

本編3分40秒。
従来のドリルには無かった形状で特許を取ったビック・ツール。
工業用ドリル専門のこの会社が、新たに歯科用の小さい究極のドリルを作ろうとしている。

このシーンで使用している曲は「フラジャイルEk Mix」
日本の作曲家、林ゆうき氏によるサウンドトラックに収録されている。

ピックアップ曲一覧へ

キーワードで読む ガイアの夜明け

番組テーマに関連したキーワードについて多角的に解説し、番組への理解をより一層深めます。

日経スペシャル ガイアの夜明け 放送を見逃したなら テレビ東京 ビジネス オンデマンド 最大1か月無料 月額500円+税でテレビ東京の人気経済番組が見放題!!詳細はこちら

  • 「ガイアの夜明け」「カンブリア宮殿」「未来世紀ジパング」サウンドトラック盤『Phoenix2』好評発売中!
  • 日経スペシャル 未来世紀ジパング
  • 日経スペシャル カンブリア宮殿

ガイアの夜明け 公式アカウントはこちら

ご注意下さい

最近、「ガイアの夜明け」に出演できると持ちかけて、多額の金銭を要求する業者があるとの情報が寄せられました。
「ガイアの夜明け」を始めとした報道番組が、取材対象者から金銭を受け取って番組を制作することはありませんので、ご注意ください。当社では、あくまで報道番組の視点から番組が独自に取材対象の選定にあたっています。
不審な働きかけがあった場合には、テレビ東京までご連絡ください。