日経スペシャル ガイアの夜明け

毎週火曜日 10時 ~1054
テレビ東京系にて放送中

バックナンバー

2018515 放送 第814

コーヒー 新サバイバル!

番組を見逃した方はこちら テレビ東京ビジネス オンデマンド

 国内最大のコーヒーチェーン、スターバックス。日本に上陸して22年目となるいま、全国に1300以上店舗を構え、直近1年間の売り上げはおよそ1700億円と圧倒的な存在感を誇る。盤石とも思える展開だが、ある"不安"が...。"王者"が、自らを変えるために、これまでにない新商品を開発しようと動き出していた。  コンビニコーヒーの拡大などで、日本のコーヒー消費量は2016年まで4年連続で過去最高を更新。およそ2兆9000億円にまで膨らんだ巨大市場をめぐり、様々な企業が攻勢を強めていた...。 スターバックスの知られざる商品開発現場のほか、一般消費者へ新たな商品を浸透させようとする企業の"幻の豆"調達への挑戦を通して、私たちの身近な商品となったコーヒーを巡る戦いの舞台裏に迫る。

  • 日経スペシャル ガイアの夜明け 放送を見逃した方は… テレビ東京 ビジネス オンデマンド 最大1か月無料!詳しくはこちら

放送内容詳細

離れた客を呼び戻せ!「新商品」開発の現場を独占取材!

全国におよそ1340店(2018年3月現在)を展開するスターバックス コーヒー ジャパン。都内にある本社の小さな一室、限られた社員しか入室できない通称“テスト・キッチン”では、発売のたびに『インスタ映え』を狙う若者を熱狂させる限定商品“フラペチーノ”の開発が行われていた。
この“フラペチーノ”、若い女性の間で絶大な人気を誇り、発売日の夕方前に完売になるお店もあるほどだ。しかし一方で、その華やかな見た目と甘さなどのため、コーヒーを目的に来店する客は興味を示さず、購買層が20代に偏っている、という問題も…。
その状況に危機感を抱いたスターバックスは、この夏、初めて『大人向けのフラペチーノ』の発売に打って出ることを決めた。30代以上の”大人”に、もう一度フラペチーノを買ってもらう…。重大プロジェクトの商品開発を任されたのが、東治輝さん(34歳)。2年前に大手国内菓子メーカーから転職してきた“元パティシエ”という異色の経歴だ。
東さんが商品開発のアイデアを求めて赴いたのは、イタリア・ミラノ。実はスターバックスは、ミラノのカフェ文化を目指してアメリカで生まれた会社。大切なプロジェクトのアイデアを、“原点”に求めたのだ。
現地で東さんが出逢ったものが、新商品開発の大きなヒントとなることに。一体、どんな新商品が生まれるのか? そしてそれは、一度は離れた大人たちを振り向かせることができるのか?

新たな市場を拓け!カギを握る 秘境の“ゲイシャ”とは…

 東京のベッドタウンとして急成長する千葉・流山市。駅前のショッピングセンター「おおたかの森S・C」には、スターバックスを始め人気のカフェが軒を連ね、しのぎを削っている。
その中に、無名であるにも関わらず行列ができるカフェがあった。「スクロップコーヒー ロースターズ」という店だ。人気の秘訣は、豆へのこだわり。この店が扱うのは全て「スペシャリティコーヒー」という国際的な品評会などで100点満点中80以上を獲得した高品質のコーヒー豆だ。
スクロップコーヒーはこれまで、コーヒーの卸売や企業の社内販売向けの事業を中心としてきたが、国内で「本物志向」が注目されているチャンスに、事業拡大へと乗り出した。狙うのは、“家飲み”。カフェ業界の競争が激しくなるにつれて、家で飲むコーヒーにも拘る人が増えていることに着目したのだ。「スペシャリティコーヒー」を家庭向けに販売することで、知名度と業績のアップを狙う作戦だ。
大手各社に対抗するには、他にはない看板商品が必要だと考えた商品開発の担当者は、ある豆の使用を決めた。それは世界的にも希少で一部のコーヒー通の間だけで飲まれてきた”幻の”コーヒー豆「パナマ産ゲイシャ」。独特の風味と味を持つ一方で、価格も最高級クラスのこの豆で一般家庭向けの商品を作れば、看板商品にできる、と考えたのだ。しかしそこにはもちろん、高いコストの壁が。果たして、その挑戦の行方は…?

今週のピックアップ曲 ― あの場面でかかっていた名曲は何? ―

アーティスト Schroeder-Headz
曲名 Tokyo Tribal Sacrifice
アルバム COLOURS - VICTOR JAZZ NATION

ご購入はこちらから(外部サイト)

本編29分43分。
注文を受けてから豆を挽き、コーヒーを入れる店、クロップ コーヒーロースターズ。
コーヒー業界に押し寄せるフォースウェーブに向け、新たなコーヒーを探し求め動き出した。

このシーンで使用している曲は「Tokyo Tribal Sacrifice」
Schroeder-Headzによる楽曲で、「COLOURS - VICTOR JAZZ NATION」に収録されている。

ピックアップ曲一覧へ

キーワードで読む ガイアの夜明け

番組テーマに関連したキーワードについて多角的に解説し、番組への理解をより一層深めます。

日経スペシャル ガイアの夜明け 放送を見逃したなら テレビ東京 ビジネス オンデマンド 最大1か月無料 月額500円+税でテレビ東京の人気経済番組が見放題!!詳細はこちら

  • 「ガイアの夜明け」「カンブリア宮殿」「未来世紀ジパング」サウンドトラック盤『Phoenix2』好評発売中!
  • 日経スペシャル 未来世紀ジパング
  • 日経スペシャル カンブリア宮殿

ガイアの夜明け 公式アカウントはこちら

ご注意下さい

最近、「ガイアの夜明け」に出演できると持ちかけて、多額の金銭を要求する業者があるとの情報が寄せられました。
「ガイアの夜明け」を始めとした報道番組が、取材対象者から金銭を受け取って番組を制作することはありませんので、ご注意ください。当社では、あくまで報道番組の視点から番組が独自に取材対象の選定にあたっています。
不審な働きかけがあった場合には、テレビ東京までご連絡ください。