日経スペシャル ガイアの夜明け

毎週火曜日 10時 ~1054
テレビ東京系にて放送中

バックナンバー

2018828 放送 第829

独占!復活のシャープ

番組を見逃した方はこちら テレビ東京ビジネス オンデマンド

2016年8月に台湾の電気機器大手・鴻海(ホンハイ)精密工業の傘下に入った大手家電メーカー シャープ。買収の翌日には、鴻海の副総裁、戴正呉(たい・せいご)氏が社長に就任、鴻海の全面的な支援のもと再建を進めてきた。2年経たずして2018年3月期決算では、4期ぶりの黒字転換を達成した。瀕死の状態だったシャープは、なぜ劇的な復活を果たすことができたのか。台湾人経営者のもと、現場で働く社員達はどう変わったのか。2015年に放送した「"シャープ危機"...再生への闘い」から3年、シャープの社員たちを再び追った。

  • 日経スペシャル ガイアの夜明け 放送を見逃した方は… テレビ東京 ビジネス オンデマンド 最大1か月無料!詳しくはこちら

放送内容詳細

テレビ初取材!シャープを変える台湾人経営者

シャープ初の外国人経営者となった戴正呉社長。黒字化を達成するまでは報酬を一切受け取らないことを宣言、自身の移動も飛行機はエコノミークラス、住まいも一般社員と同じ独身寮と、無駄を徹底的に嫌う性格だという。その性格は経営方針にそのまま当てはまる。これまで各事業本部の幹部が行なってきた決済を全て社長案件とし、300万円以上(IT関連は1円以上)の費用支出は自らが直接決済している。無駄を徹底的に減らすためだ。
8月、戴社長は冷蔵庫など白物家電の国内自社生産からの撤退、海外移転を発表した。構造改革の一環として、鴻海傘下に入ってからすでに多くの商品の生産が海外へと移転されている。今回カメラは、鴻海傘下の中国工場への生産移管を取材。大幅なコストダウンを目指す、緊迫の交渉現場に迫る。

進化系“家電メーカー”になれるか?

これまでのシャープは、モノを作って売る、いわゆるハード中心の売り切り型ビジネスを展開してきた。しかし、モノが溢れ、差別化が難しくなるなかで、今、サービス中心の新規事業に力を入れている。その武器となるのが、「AIoT」。人工知能「AI」と、製品がインターネットにつながる「IoT」を融合させることで、新たな価値や体験を提供するという。
自動調理鍋やウォーターオーブンといったお家芸の調理家電分野では、スマホで注文しただけで、インターネットから調理プログラムが調理家電に自動配信され、食材が自宅に届く画期的な宅食事業をスタートさせる。一方で、将来的な人間の健康ビジネス参入を目指し、ペットの健康管理事業にも参入する。ハードからサービスの会社へとシャープは脱却できるのか。

海外メーカーとの死闘…新興国市場を攻略せよ!

国内市場が伸び悩むなかで、戴社長は海外に活路を見出し、「海外販売比率8割」を目標に掲げている。なかでも最近、頻繁に足を運んでいるのが東南アジア。家電の普及率が高くなく、成長余地のある東南アジアへのシフトを指示している。とはいえ、所得が低く、高価格帯の商品が売れない国で売り上げ・利益を伸ばすのは非常に難しい。厳しい市場の中で、社員たちは「海外売り上げ比率8割」達成に向けてどう戦うのか。

今週のピックアップ曲 ― あの場面でかかっていた名曲は何? ―

アーティスト KIYO*SEN
曲名 Mood 68
アルバム Trick or Treat

ご購入はこちらから(外部サイト)

本編1分28秒。
ペット産業への進出を発表したシャープ。
100億円の売上規模を目指し、鳥取大学と産学連携で商品開発を進めている。


このシーンで使用している曲は「Mood 68」
KIYO*SENによるアルバム「Trick or Treat」に収録されている。

ピックアップ曲一覧へ

キーワードで読む ガイアの夜明け

番組テーマに関連したキーワードについて多角的に解説し、番組への理解をより一層深めます。

日経スペシャル ガイアの夜明け 放送を見逃したなら テレビ東京 ビジネス オンデマンド 最大1か月無料 月額500円+税でテレビ東京の人気経済番組が見放題!!詳細はこちら

  • 「ガイアの夜明け」「カンブリア宮殿」「未来世紀ジパング」サウンドトラック盤『Phoenix2』好評発売中!
  • 日経スペシャル 未来世紀ジパング
  • 日経スペシャル カンブリア宮殿

ガイアの夜明け 公式アカウントはこちら

ご注意下さい

最近、「ガイアの夜明け」に出演できると持ちかけて、多額の金銭を要求する業者があるとの情報が寄せられました。
「ガイアの夜明け」を始めとした報道番組が、取材対象者から金銭を受け取って番組を制作することはありませんので、ご注意ください。当社では、あくまで報道番組の視点から番組が独自に取材対象の選定にあたっています。
不審な働きかけがあった場合には、テレビ東京までご連絡ください。