なないろ日和!

月曜日~木曜日 朝9時28分~午前11時13分 放送!


12月3日(火)の「なないろ日和!」レシピ

高橋善郎さんの鍋レシピ

 

●タラときのこの海苔鍋

<材料 2人前>

タラ(切身) 2

春菊 150g

しめじ 1袋(120g

まいたけ 1袋(120g

大根おろし 適量

 

A-千代の一番出汁 500ml

しょうゆ 大さじ4

みりん 大さじ4

 

B-板のり(粗くちぎる) 2

わさび 小さじ2

 

<作り方>

①春菊はざく切りにし、しめじは石づきを切り落としほぐす。まいたけは粗くほぐす。

 

②鍋にAを入れ、一煮立ちさせる。タラを加え、フタをして弱火で5分ほど煮たら一度取り出す。

 

Bを加え、軽く混ぜ合わせる。1、タラを加え、フタをして35分煮たら大根おろしをのせる。

 

※ポイント

 ・出汁と板のりの風味が格別な香りと味を生んでくれる。

そこにタラやきのこの出汁も加わりやみつきになる味わいの鍋に。

・春菊の代わりに白菜で代用いただいても大丈夫です。

 

 

●ホタテと白菜の味噌ミルク鍋

<材料 2人前>

ベビーホタテ 12

白菜 200g

えのき 100g

小松菜 80g

コーン缶 60g

有塩バター 適量                                                               

 

A-千代の一番出汁 300ml

     牛乳 300ml

     味噌 大さじ4

 

<作り方>

①白菜、小松菜はざく切りにし、石づきを切り落としたえのきは粗くほぐす。

 

②鍋にAを入れ、一煮立ちさせる。ホタテ、白菜を入れ、フタをして弱火で5分ほど煮る。

 

③えのき、小松菜、コーン缶を加え、さらにフタをして35分煮たらバターをのせる。

 

※ポイント

・素材の味を味わうために出汁と牛乳は11の割合がオススメ。

牛乳の代わりに豆乳で代用しても大丈夫です。

・白菜の代わりに玉ねぎやじゃがいもなどを入れても美味しく仕上がる。

・味噌は製品によって塩分が変わるので微調整してください。

ページトップへ戻る

11月14日(木)の「なないろ日和!」レシピ

■堀知佐子さん直伝:おでんレシピ

 

中華風おでん

※所要時間30

【材料】

おでんだし 350㏄ 

ニンニク    5g

生姜     10g 

手羽元     4本 

水餃子     6個  

大根    300g

人参     60g

青梗菜     1

ごま油   大さじ1

醤油    小さじ2

 

【作り方】

1:大根、にんじん、ちんげん菜をカットして「有田焼オンリー碗」に入れ電子レンジ

(600w)で5分加熱・5分経ったら野菜を取り出す。

2:手羽元の骨を切って「髄」を出し「オンリー碗」に入れ、おでんだしを加えて

電子レンジ(600w)で3分加熱する。

3:3分経ったら手羽元を取り出し、出汁はこしてアクを取り除く。

4:にんにくと生姜をすりおろし「オンリー碗」に入れ、先ほど取り出した大根、

にんじんを再び「オンリー碗」に戻して「こしただし」と(足りなければ)

おでんだしを追加(分量外)し、蓋をして弱火で8分火にかける。

5:蓋をあけ水餃子とちんげん菜を加えさっと煮て、醤油とごま油で調味する。

 

 

赤いおでん

※所要時間20分

【材料】

おでんだし    350㏄ 

大根        300

ちくわぶ     1/2本 

かぶ       大1個 

焼き豆腐     1/3丁 

結び白滝      4個 

カットこんにゃく  4個 

ロールキャベツ   2

 たまご       2個

豆板醤     小さじ2

コチュジャン  大さじ1 

醤油      小さじ2

 

【作り方】

1:かぶは厚く皮をむき食べやすい大きさに切り、水につける。

2:「有田焼オンリー碗」にカットした大根、焼き豆腐、ロールキャベツを加え、

カットしたちくわぶを大根の下に入れて、電子レンジ(600w)4分加熱。

3:1度、食材を取り出し余分な水分をとばす。

4:冷めたら「オンリー碗」に戻し、白滝、カットこんにゃく、たまご、スライスした

生姜を加える。

5:おでんだしに豆板醤、コチュジャンを加えて溶かし、「オンリー碗」に入れる。

6:中火で沸くまで火にかけ、醤油で調味する。

ページトップへ戻る

10月29日(火)の「なないろ日和!」レシピ

■料理家高橋善郎さんが教える塊肉レシピ

 

◯お手軽「参鶏湯」

【材料(23人分)】
・鶏もも肉:1枚(300g
・手羽先:4

・エリンギ:2
・小ねぎ:適量


A-
水:3カップ
 -
米:1/2カップ
 -
長ねぎの青い部分:1本分

 -にんにく(粗くつぶす):4片(20g
 -
しょうが(輪切り):20g
 -
昆布:1枚(5cm四方)
 -
塩:小さじ11/2
 -
こしょう:小さじ1/4

 

【作り方】

  エリンギは石づきを切り落とし、縦1/4等分に切る。


②「電気圧力鍋」内がまに混ぜ合わせたA、鶏もも肉、手羽先、1を入れ、本体にセットする。

 

③「電気圧力鍋」タイマーを15分にセットし、保温に切り換わり、

 浮き圧力弁が下がったら更に20分ほど保温し、味をなじませる。器に盛り付け、

 小口切りにした小ねぎをちらし、ごま油(分量外:適量)をかける。

 

★備考・ポイント
・お米はもち米を使用するとさらにとろみがつきやすくなる。

 高麗人参や棗があればいいですが、

 昆布やエリンギなど香りが優しく出汁になるものを入れると

 簡単に深い味わいが出しやすくなる。

 

 

◯豚の角煮

【材料(23人分)】
・豚バラ塊肉:400450g

・ほうれん草(茹でたもの)/塩こしょう:各適量


A-
水:300ml
 -
塩麹:100g
 -
しょうゆ:大さじ1

 -にんにく(すりおろし):小さじ2

【作り方】

  豚バラ肉は5cm前後の幅に切り、塩こしょうをまぶす。

②「電気圧力鍋」内がまに混ぜ合わせたA、豚肉を入れ、タイマーを25分にセットする。

 保温に切り換わり、浮き圧力弁が下がったら更に30分前後保温し、味をなじませる。

 上澄みの脂を適度にすくい取り、器にほうれん草と一緒にバランスよく盛り付ける。

 

★備考・ポイント
・上澄みの脂は炒め物やスープに少量入れるとコクが出る。

・付け添えは長ねぎやししとうなどお好みのものでOK

ページトップへ戻る

10月21日(月)の「なないろ日和!」レシピ

和味大輔のきのこレシピ

●きのこと白身魚の酒蒸し

材料(1人分)

しいたけ 5g

えのき  5g

しめじ  5g

ハタ   1切れ

昆布    1g

塩    少々

料理酒  少々

出汁(昆布・カツオ)   100cc

すだち  1個

 

・しいたけ、えのき、しめじ、はた、昆布の両面に塩をふり味が出やすいようにする

・塩を振りかけた材料にハケを使い料理酒を塗る

・昆布→きのこ類→白身魚の順に器に盛りつける

・10分間蒸して出汁を器に注ぎ7分蒸して完成

※お好みですだちを絞る

 

雪国まいたけのきのこレシピ

●きのこたっぷり中華風炊き込みご飯

材料(4人)

まいたけ 100g

エリンギ 50g

しめじ 50g

しいたけ 50g     

米 2合       

豚ロース 125

にんじん 1/4

銀杏(水煮) 12

きぬさや 3~4枚

ごま油 小さじ1

しょうが 1かけ

しょうゆ 大さじ1

オイスターソース 大さじ1

砂糖 小さじ1

 

・豚肉を2cm角に切る

・豚肉をポリ袋に入れ、そこに砂糖、醤油、オイスターソースを入れる

・皮をむき千切りにしたしょうがをポリ袋に入れる

・まいたけを手でさく

・しめじの石づきを落としてさく

・しいたけの軸を切り、傘を薄切りにする

・エリンギを縦に薄切りにする

・にんじん、絹さやを斜め切りにカットする

・ポリ袋ににんじん、銀杏、まいたけ、しめじ、しいたけ、エリンギを入れる

・全体に味がいくように揉み込む

・炊飯器に洗った米を入れ、ごま油を入れ混ぜて香りをつける

・ポリ袋の中身を炊飯器に入れる※ご飯に混ぜず置くように入れて炊く

・炊き上がったら茶碗にもり、絹さやを飾りつけたら完成

 

小崎陽一さんのきのこレシピ

●きのこと豚バラ肉 レンコンの蒸し焼き

材料 (2人)

白あわびだけ 100g

しめじ 100g

エリンギ 100g

豚バラ肉 200g

レンコン 80g

玉ねぎ 60g

白ワイン 50ml

ミニトマト 8個

ピザ用チーズ 40g

パセリ 適量

EXVオリーブオイル 大さじ2

塩 適量

コショウ 適量

 

・白あわびだけ、しめじ、エリンギ、レンコン、玉ねぎ、豚バラ肉を

食べ応えのあるサイズにカットする

・ニューハッピーコールグルメパンで豚肉を炒めて脂を残しつつ豚肉を取り出す

・同じニューハッピーコールグルメパンで白あわびだけ、しめじ、エリンギ、レンコン、

玉ねぎを加熱する

 ※きのこに豚肉の脂を吸わせる

・豚肉を戻し、塩、コショウ、白ワインを入れ中火で12分間蒸し焼きにする

・ミニトマト、チーズ、パセリ、オリーブオイルを入れさらに1分蒸して完成

 

●きのこと鶏もも肉 ジャガイモのフリカッセ

材料 (2人)

白まいたけ 80g

しめじ 80g

エリンギ 80g

鶏もも肉 1枚

玉ねぎ 40g

ジャガイモ 80g

白ワイン 50ml

チキンブイヨン 150ml

生クリーム 100ml

卵黄1個

パルミジャーノ レッジャーノ 15g

パセリ 適量

塩 適量

コショウ 適量

 

・鶏もも肉を6等分にして塩コショウをふりかけてハッピーコールグルメパンで皮目から

 両面焼いて取り出す

・白まいたけ、しめじ、エリンギ、玉ねぎを食べやすい大きさにカットして

 ハッピーコールグルメパンで加熱する

・ジャガイモを少し大きめに切りハッピーコールグルメパンで加熱する

・オリーブオイル、塩、コショウを加え鶏肉を戻す

・白ワイン、コンソメスープを加え中火で12分蒸す

・蒸している間に、卵黄、パルメジャーノ・レッジャーノ、生クリームを混ぜ合わせ

 そこに塩コショウを加える

・鶏肉を取り出しクリームに煮汁を少し加え混ぜ合わせる

・クリームをハッピーコールグルメパンに入れ混ぜ合わせ鶏肉を戻し

 パセリをふりかけ完成

ページトップへ戻る

10月15日(火)の「なないろ日和!」レシピ

浜内千波さんの教える漬物レシピ

 

●基本の即席漬物                                         

材料                                                            

大根…600

塩…小さじ22%

刻み昆布…2

・大根は短冊切り、あれば葉は小口切りにする

・容器に入れ刻み昆布と塩を入れ冷蔵庫で30~

・絞っていただく

                                                                  

●減塩即席漬物                                            

材料                                                            

大根…600

塩…小さじ11%

・大根は半月切り、あれば葉は小口切りにし塩を入れ10分おく

・しっかり絞りはちみつとともに漬け込む

                                                                                         

●リンゴ入り即席漬物                                  

材料                                                            

大根…400

塩※大根用…小さじ2/31%

リンゴ…200

塩…小さじ1

・大根はいちょう切りにして、塩を入れ10分おく

・しっかりと絞り、いちょう切りにしたりんご、塩を入れまぜ漬け込む

 

●海苔巻き…2本分

材料

大根の即席漬物…絞って100g

牛小間切れ肉…100

醤油…大1/2

砂糖…大1/2

ごま…小さじ山2

ごはん…400g

トマトケチャップ…大2

のり…1

 

・ごはんは冷まし、ケチャップを混ぜておく

・フライパンを温め、牛肉を焼き、醤油、砂糖を入れからめる

・巻きすに海苔をしき、ごはん、炒めた牛肉、漬物、ごまをのせ巻く


ページトップへ戻る


カレンダー