なないろ日和!

月曜日~木曜日 朝9時28分~午前11時13分 放送!


4月11日(木)の「なないろ日和!」レシピ

YOSHIROさんのアジレシピ】

 

●アジとスナップエンドウの春サラダ

【材料(2人分)】

アジ 大1尾分

トマト 1/2

玉ねぎ 1/4

スナップエンドウ 100g

A

マヨネーズ 大さじ2

オリーブオイル 大さじ1

醤油 大さじ1

酢 小さじ2

生姜(すりおろし) 小さじ1/2

にんにく(すりおろし) 小さじ1/4

塩 少々

 

【作り方】

①アジを三枚おろしにして皮を剥いだら、中骨を抜き、約2cm幅に切る。

②玉ねぎはみじん切りにし、キッチンペーパーで包んで水分を軽くしぼる。

 トマトは1cm幅の角切りにする

 スナップエンドウはヘタと筋を取り、1分ほど塩茹でしたら冷水にとる。

 粗熱が取れたらキッチンペーパーで水分をとり、半分に切る。

③ボウルに【A】をすべて入れ、混ぜ合わせたら、①と②を全て入れ、

 和えたら器に盛りつける。

 

●アジとタケノコのとろみ炒め

【材料(2人分)】

アジ 大1尾分

タケノコ(水煮) 約200g

長ねぎ 1

ごま油 大さじ2

水溶き片栗粉 適量

A

出汁 200ml

オイスターソース 大さじ2

みりん 小さじ1

醤油 小さじ1

 

【作り方】

①アジを三枚おろしにして、皮つきのまま23cm幅のそぎ切りにし、

 片栗粉(分量外:適量)をまぶす。

②長ねぎは1cm幅の斜め切りにする。

 タケノコは根本の部分は食べやすい大きさに切り、

 穂先の部分はくし切りにする。③【A】を混ぜ合わせておく。

④温めたフライパンにごま油をひき、①のアジを入れる。

 両面に焼き色がつくまで中火〜強火で焼き、

 キッチンペーパーをしいたバットの上に取り出す。

⑤タケノコ、長ねぎを加え、中火〜強火の火加減で12分炒めたら、

 余分な油をキッチンペーパーで軽く拭き取る。

⑥味付けタレを加え、ひと煮立ちさせ、水溶き片栗粉でとろみをつけたら

 アジを戻し入れ、さっくり混ぜ合わせたら器に盛りつける。

 

●アジのつみれ汁

【材料(作りやすい分量)】

アジ 大1尾分

はんぺん 1

水 600ml

昆布(5cm四方) 1

ごま油 大さじ2

片栗粉 適量

小ねぎ(小口切り) 適量

A

長ねぎ 1/4本分

大葉 5

酒 小さじ2

生姜(すりおろし) 小さじ1

片栗粉 小さじ1

B

酒 100ml

薄口醤油 大さじ2

塩 少々

 

【作り方】

①アジを三枚おろしにし、皮を剥いでおき、骨は捨てずに片栗粉をまぶしておく

②手鍋に水と昆布を入れ、2030分置く。

③アジとはんぺんを一緒にぶつ切りにする。【A】も加えて細かくたたいたら、

 直径45cm幅に丸める。

④温めたフライパンにごま油をひき、アジの骨を入れ、

 強火で両面に焼き色がつくまで加熱する。

⑤②にアジの骨と【B】を入れ、沸騰直前まで火にかける。

⑥③を入れ、弱火〜中火のふつふつした状態で15分前後煮たら

 器に盛り付け、小ねぎをちらす。

ページトップへ戻る

4月10日(水)の「なないろ日和!」番組内容

テーマ「変貌する横浜中華街を攻略したい!どうする?」

 

レポーター:高見恭子さん

横浜中華街の達人:石河陽一郎さん(横浜中華街発展会協同組合 専務理事)

 

ROUROU Cafe

住所:神奈川県横浜市中区山下町130番地12

電話:045-650-5466

営業時間:午前12時〜午後6時(ラストオーダー午後530分)

定休日:毎週火曜日・第3木曜日

 

ROUROU 横浜中華街店

住所:神奈川県横浜市中区山下町130番地11

電話:045-662-0466

営業時間:午前11時〜午後8

定休日:第3木曜日

 

餃子センター 興記

住所:神奈川県横浜市中区山下町147

電話:045-298-6886

営業時間:午前11時〜午後11

定休日:年中無休

メニュー:五色小籠包 780円(税込)

 

江戸清 中華街本店

住所:神奈川県横浜市中区山下町192

電話:045-681-3133

営業時間:月〜金 午前9時〜午後8

     土日祝 午前9時〜午後9

定休日:元旦のみ

メニュー:ブタまん 500円(税込)

 

萬福臨

住所:横浜市中区山下町123-8

電話:045-681-3336

営業時間:午前9時〜午後6

定休日:年末年始

 

東北人家 新館

住所:神奈川県横浜市中区山下町151−3 アートビル 12F

電話:045-664-0888

営業時間:月〜金   ランチ   午前11時〜午後3

           ディナー  午後5時〜翌午前1

     土日祝   午前11時〜翌午前1

定休日:年中無休

メニュー:東北酸菜白肉鍋セット(2人前) 2,138円(税込)

 

Meet Fresh 鮮芋仙 (ミートフレッシュ・シェンユイシェン) 横浜中華街店

住所:神奈川県横浜市中区山下町82−1F 徳永ビル

電話:045-305-6647

営業時間:午前11時〜午後9

定休日:年末年始

メニュー:芋園4号(ホット) 540円(税込)

     仙草オリジナル(アイス) 594円(税込)

 

肉匠いく田

住所:神奈川県横浜市中区山下町151-11

電話:045-264-4529

営業時間:午前11時〜午後11

定休日:年末年始

メニュー:国産牛しゃぶしゃぶ御膳 3,240円(税込)

     国産牛すき焼き御膳 3,240円(税込)

 

Kahiko

住所:神奈川県横浜市中区山下町218−6

電話:045-227-8285

営業時間:平日     午前1030分〜午後930

     土曜・祝日前 午前1030分〜午後1030

     日曜・祝日  午前1030分〜午後10

定休日:年中無休

 

欧州航路

住所:神奈川県横浜市中区山下町216

電話:045-225-8630

営業時間:平日     午前1030分〜午後930

     土曜・祝日前 午前1030分〜午後1030

     日曜・祝日  午前1030分〜午後10

定休日:年中無休

 

HARE-TABI

住所:神奈川県横浜市中区山下町216 2F

電話:045-306-7102

一泊:3,600円〜 (お一人様・税込)

ページトップへ戻る

4月9日(火)の「なないろ日和!」レシピ

★銚子のキャベツ農家:坂尾英彦さんに教えてもらったキャベツレシピ

キャベツステーキ

【材料(キャベツ1玉分)】

キャベツ:1玉 ごま油:適量 塩:適量

【作り方】

1・キャベツを18等分にする

2・芯を残すように切り、フライパンで加熱

3・焼き色がついたらでひっくり返して裏面を焼く

410分間蒸し焼きにする

5・ごま油、塩をかける

 

 

★達人:堀知佐子さんの春野菜たっぷりレシピ

新鮮魚介のアクアパッツァ

【材料(2人前)】

キャベツ2枚 マッシュルーム 5個 トマト8個 バジル23

玉葱 1/2個 金目鯛200g ハマグリ5

ほうぼう1尾 ヤリイカ1杯 水400㏄ 塩コショウ 適量

【作り方】

1・金目鯛、ハマグリ、ほうぼう、ヤリイカを鍋に入れる

2・トマト、マッシュルーム、玉ねぎを適当な大きさに切り鍋に入れる

3・水を具材が浸るように入れる

4・塩コショウを適量入れる

510分間中火にかける

6・バジルを添えて出来上がり

 

温野菜サラダ

【材料(4人前)】

縮みほうれん草 2把 ブロッコリー60g ズッキーニ1本 京人参2

玉葱1/2個 キャベツ1/6個 豚肉スライス4枚 塩コショウ 適量

【作り方】

1・縮みほうれん草 ブロッコリー ズッキーニ

  京人参 玉葱 キャベツを食べやすい大きさに切る

2・切った野菜を蒸し器の上に並べる

3・豚肉スライスを野菜の上に並べる

4・塩コショウを適量かける

5・水(分量外)を張った蒸し器で10分間中火にかける

※番組では、「新鮮魚介のアクアパッツァ」の出し汁で蒸しあげています。

ページトップへ戻る

4月8日(月)の「なないろ日和!」レシピ

渥美先生が教えるカンタンポカポカ料理

◯納豆と春キャベツの卵とじ丼(2人前)

材料

納豆    2パック

みそ    小さじ2

キャベツ        100

にんじん        20

しいたけ        1

だし汁 200ml

しょうゆ        大さじ1

みりん 大さじ1

       2

玄米ごはん     茶わん2杯分

青ネギ小口切り         大さじ1

 

作り方

  人参・椎茸・キャベツをカットする

  納豆・みそを混ぜ合わせる

  鍋にだし汁・しょう油・みりんを入れる

  野菜を火にかけ、しんなりしたら納豆を加える

  卵を回し入れひと煮立ちさせる

  玄米と具材を盛り付け、最後に青ネギを散らす

 

○かぼちゃとアスパラの生姜スープ(2人前)

材料

かぼちゃ 100g

アスパラ 1本

水 200ml

コンソメ顆粒 小さじ1

しょうが汁 2~3滴

塩・こしょう 少々

 

作り方

  かぼちゃはひと口大の大きさで薄切りにする

  アスパラは硬い部分を落としてはかまを取り、1センチ幅くらいのぶつ切りにする

  マグカップ2個に材料を分けて入れ、ラップをし、600Wのレンジで4分加熱する

(カボチャに火が通るまで)

ページトップへ戻る

3月28日(木)の「なないろ日和!」レシピ

【関口絢子さんのサラダレシピ】 

●唐揚げと千切りサラダの韓国風

【材料(2人分)】

鶏の唐揚げ 4個

千切りミックスサラダ 1袋

シーズニング【韓国風たたききゅうり】 2/3袋

ごま油 小さじ2

 

【作り方】

①唐揚げを食べやすい大きさにカットし、電子レンジで温める

②ボウルに温めた唐揚げと千切りミックスサラダを入れ、シーズニングを振りかける

③ごま油を加え混ぜたら、皿に盛り付ける

 

●シャキシャキポテサラ 温玉のせ

【材料(2人分)】

ポテトサラダ 150g

レタスミックスサラダ 1/2袋

シーズニング【ブロッコリーのアーリオオーリオ】 1/2袋

温泉卵 2個

 

【作り方】

①ボウルにポテトサラダとレタスミックスサラダを入れる

②シーズニングを振りかけて混ぜる

③皿に盛り付けて、温泉卵をトッピングする

 

●コンビーフポテトと春野菜のご馳走サラダ

【材料(2人分)】

じゃがいも 1個

水菜 1株

新玉ねぎ 1/2個

ピーマン 1個

パプリカ 1/4個

コンビーフ 1缶

醤油 小さじ1

レモン汁 小さじ1

 

【作り方】

①水菜を3cm大の長さに切る

②ピーマンのへたを切り、種を取り除く

③楽々スライサーおろしボウルの平切りスライサー使って、

 ピーマン・新玉ねぎ・パプリカを薄切りにする

④千切り用のプレートに付け替え、じゃがいもを千切りにし、

 水で軽く洗い、ザルで水を切る

⑤油を引いたフライパンでコンビーフを炒め、全体に火が通ったら

 じゃがいもを加え、じゃがいもの透明感が出るほどまで軽く炒める

⑥塩こしょうで味を調え、スライスした野菜の入ったボウルに加える

⑦醤油とレモンで味付けし、全体を混ぜ、皿に盛り付ける

 

<通販スタジオで紹介した関口さんのサラダレシピ>

●新玉ねぎとサラダチキンのカレーサラダ

【材料(2人分)】

新玉ねぎ 1/2個

サラダチキン 1個

レーズン 大さじ2

マヨネーズ 大さじ1.5

カレー粉 小さじ1弱

レモン汁 小さじ1

 

【作り方】

①楽々スライサーおろしボウルの平切りスライサー使って、

 新玉ねぎとサラダチキンを薄切りにする

②ボウルにレーズン、マヨネーズ、カレー粉、レモン汁を加え混ぜる

ページトップへ戻る


カレンダー