【陸上】ケンブリッジ飛鳥が快走!4年ぶりの日本一奪還へ好調

その他

2020.9.8



前週、日本歴代7位の10秒03をマークしたケンブリッジ飛鳥(27)。この日は山梨県で、3週連続となる100mに出場。

9秒台の記録を持つ小池祐貴(25)との一戦。今シーズン手応えを感じているというスタートから抜け出すと、後半もどんどん加速。周りを圧倒して、10秒13のタイムで一着でゴール。

9秒台とはならなかったが、来月の日本選手権についてケンブリッジは「今シーズン勝てれば久しぶりの優勝なので、日本一目指して頑張りたい」と4年ぶりの栄冠獲得へ向け意気込みを語った。