陸上100m 山縣亮太 肺気胸からの復活へ 意気込みを語る!

その他

2020.7.29



陸上100mで日本歴代4位タイとなる10秒00の記録を持つ山縣亮太。新シーズンに向け合同取材に応じた。

昨季は強度の高いトレーニングの影響で肺気胸になるなど、東京五輪前年の世界選手権に出場するができなかった。

そして今年、新型コロナウイルスによる東京五輪の延期。

しかし数々のケガを乗り越えてきた日本のトップランナーは「一から体を作り直し、走りを見直す期間になった」とこれらの事も前向きにとらえている。

maxresdefault.jpg

10月新潟で行われる予定の日本選手権に照準を合わせ、まずは来月8月、新国立競技場で行われるセイコーグランプリ出場が濃厚。

新シーズン、山縣亮太の復活が期待される。